温泉宿付き観光スポット(1)


健康のテーマパークです「阿蘇ファームランド」は、温泉宿も併設していますし、熊本を旅行しながら健康に生まれ変われるという非常にお奨めの観光スポットです。
こちらも地震のあとで少しの間、休業していましたが、無事に再開いたしまして、熊本県内のかたはもちろんのこと、全都道府県からいるかたがたをお待ちしています。
目下では、まだ一部、復旧作業中の場所もあるようですが、営業出来るくらいにはなっています。
阿蘇ファームランドの宿泊は、あなたが想像するような温泉宿とはまだまだ異なっています。
もっと言えば、「温泉宿」とは言いにくいイメージでもあります。
宿泊グループごとに独立したドーム型のコテージと言えばイメージしやすいでしょうか。
それらドーム型のコテージが、300棟以上も建っていまして、しかもそのひとつひとつが違うテイストで作られているのです。
このような宿泊施設に宿泊するということ自体が、物珍しい体験であると思いますし、それはそれはうれしい思い出となって一生心に残ると思いますよ。
それらのコテージが建てられている場所も、周りには木々が茂っていて小川も流れています。
徹頭徹尾、童話かファンタジーの世界にいるような感覚になってしまう。
ドーム内が和室風になっているお部屋もありますので、和室がおスキな高齢者のかたにお奨めです。
各お部屋には、勿論バス・トイレが完備されていますが、ファームランド内には、ちゃんとしたスパも完備されています。
数種類のお風呂がありますので、お風呂タイムも必ず嬉しいです。
また、ちっちゃなお子様から、高齢のかたまで、面白く遊べる施設も揃っていますし、金魚釣りや動ものたちと味わえる体験施設もあります。
食事は、身体に容易い地元の材料によるバイキングで、健康的な食事になっています。
数日の滞在もあきることがない、阿蘇ファームランドでうれしい熊本の思い出を作って下さい。

温泉宿付き観光スポット(2)


熊本県の荒尾市にあります「グリーンランド」。
こちらも、目たっぷり滞在を楽しんでいただけるようにと、温泉宿を併設しているレジャーランドです。
しかも、宿は2つもありますので、多くのかたが泊まりがけで遊びに来ても大丈夫です。
温泉宿と申しましても、見た目的にはあなたが想像するような和風の温泉宿ではなくホテルという感じですので、温泉ホテルと申したほうが良いかもしれません。
ただし、どちらのホテルも天然の温泉が完備されていますから、お部屋のユニットバスよりも大浴場のほうが断然お薦めです。
予め熊本は、火山の恵みから温泉が豊富に湧き出る地域ですので、ホテルであっても天然温泉の大浴場を作ることが、宿泊するお客様へのサービスとなるということでしょうね。
いよいよ、大浴場の温泉があるホテルと、部屋のユニットバスだけのホテルでしたら、あなたはどちらを選びますか。
ほとんどのかたが、温泉のあるほうを選ぶことと思います。
日本人は温泉が大スキですからね。
しかもこのグリーンランドは、レジャー施設ですから、昼間はめいっぱい遊んで汗をかき、疲労もします。
そのあとの温泉ですから、心身ともにリラックス出来ることでしょう。
グリーンランドには、アトラクション数日本一といわれている巨大な遊園地とゴルフ場があります。
また、さまざまな趣向を凝らしたヘルスケアがあり、露天風呂や運動浴、気泡風呂、漢方スチームサウナ、足湯等々、何一つお風呂の遊園地のように温泉を楽しむことが出来ます。
ちっちゃなお子様から高齢者のかたまで、みなさまにお薦め目指すレジャーランドです。