つれずれな旅で気楽にいこう

旅を中心に日常のおもしろよもやまばなしを

えきねっと言うのは、面倒?扱い方が、難しい?事実使ってみたレビュー

えきねっとでJR東ニッポンのきっぷを、予約出来るサービスが、有りますが、、事実使ってみたレビューは、どうなのでしょうか?
えきねっとで新幹線の予約等を、すると、窓口に行く手間が、省けてイージーだなとおもいますよね。

ですが、、よく扱い方を、捕捉したうえで使用し無いと面倒だったり難しいと感覚る実景が、多々有るなと言うのが、、私が、事実使った上でレビューとして挙げたいことです。

たとえば、「ネットで予約出来るならスムーズだからいいな」と思ってえきねっとで時刻や座席の空席状況を、閲覧していたとします。

このきっぷを、予約したい!と思ってボタンを、押そうとすると、まず会員でなくては、なら無いと言う表示が、出ます。

空席状況等は、会員にならなくても見れるのでついついそのまま進んでしまいますが、、会員登録も面倒なので、もしネットで確実に予約するつもりでいるのなら、まず会員登録を、済ませることを、おススメします。

そのNO.1の理由は、クレジットカードです。

えきねっと言うのは、クレジットカード払いしか受け付けていません。

なので、そもそもクレジットカードを、所有してい無いと成ると、えきねっとを、使え無いのです。

さんざん進んでいざ!登録!と言うときに「あ、カード無いじゃん、でき無いじゃん」だとかなり時間のムダです。

クレジトカード登録が、必須だと言うことを、知っておきましょう。

現金で支払いを、したいと言う人や、クレジットカードが、無い人は、みどりの窓口できっぷを、求めるメソッドが、有ります。