神奈川でのキャンプは芦ノ湖キャンプ村レイクサイドヴィラ

神奈川県は横浜などの海に囲まれた近代でリッチな雰囲気の漂う都会であります。
但し、箱根などののほほんと身体を休めることが出来る観光地もあります。
神奈川は関東で一番オールマイティーな都市ではないでしょうか?
そういった神奈川には芦ノ湖というずいぶん綺麗で関東でも有名な湖がありまして、その芦ノ湖を観ながらバーベキューが味わえるキャンプ場があります。
そのキャンプ場が神奈川県足柄大郡箱根町元箱根にある、御殿場ICから30分ほどで出向ける「芦ノ湖キャンプ村レイクサイドヴィラ」です。
本当はこのキャンプ場は箱根エリアにある唯一のキャンプ場なんです。
箱根は有名な観光地ですよね。
箱根の街の観光を楽しみながら、芦ノ湖を観てのほほんとキャンプも楽しめる良い場所ということです。
芦ノ湖キャンプ村レイクサイドヴィラに泊まるにはオートサイトでのテント泊(4000円)の他にキャビン(15000円~)に泊まることもできます。
そのキャビンは外観も美しく、綺麗に整備されているのでからっきし別荘に泊まっているかのような快適さがあります。
共同ではありますが、風呂もあります。
もっと近くには温泉もいっぱいありますから心も体も休めることができます。
ますますレストランもあるので食事にも困りません。
電動自転車を借りて悠然とサイクリングを楽しんだり、箱根神社で運開きをすることもできます。
夜にはキャンプファイヤーだって楽しめますよ。
駐車場は520円で利用することができます。
車で来ても利用可能ですね。
よし、箱根観光と一緒に野外ライフも楽しみましょう。