ハーブスキにはたまらない九十九里のキャンプ場

千葉の九十九里にある「九十九里ハーブガーデンオートキャンプ場」は、ハーブの香りが漂うキャンプ場です。
ハーブガーデンが併設されていて、そこには入場無料で取り入れるのです。
そうして、ハーブのリース作りやハーブティーが味わえるキャンプ場なんです。
ハーブスキにはたまらないですよね。
また、キャンプをしにき来たのにケーキが喜べるため、スイーツスキにはたまりません。
グングン、レストランもあります。
千葉の豊かな土壌で育った野菜や海の幸などでできた料理は、千葉でしか味わえません。地産地消をコンセプトにしたレストランで、ハーブガーデンでとれたハーブも料理に登場します。
キャンプ場では、テントを張ってキャンプをするのも良し、トレーラーでキャンプをするのも良しです。
トレーラーは清潔感があり、トイレもきれいです。
ペットは、キャンプ場内ではリードにつないで入場が可能です。
ハーブガーデンにはドッグランがあり、なので十分に遊べます。
犬が苦手な人や犬が怖いちっちゃな子供もいるため、ペットのマナーには気を押し付けたいですよね。
リードを離して犬が歩いているだけで、子供は怖がる事もあります。
また犬は鼻が効くため、ハーブの香りが耐え難い時もあるので注意が必要です。
ハーブの香りで体調がひどくなったら大変ですもんね。
設備は一通りついています。
洗濯機やシャワーなどがあるため、キャンプで汚れても安心です。
たき火も出来るため、夜はファイヤーキャンプで楽しむのも良いですよね。
ハーブに囲まれたキャンプ場は、物珍しいと思います。