二条城のお土産

歴史的建造ものとして知られている二条城を見学したことがありますか。
学校の修学旅行で行ったことがあるかもしれませんが、総じて記憶に残っていないでしょう。
中高年になって、日本という国がどのようにして作られたのかを策する余裕ができてから二条城を見学することをお奨めします。
歴史を学ぶことや当時の装飾品などに感動するのは当然ですが、帰りのお土産もしっかりとチョイスください。
もちろん、二条城の歴史を感じさせるようなお土産があるわけではありません。
近郊のお土産屋さんを見て回ればいいのです。
和菓子、洋菓子など好みに合わせて選びましょう。
お奨めをいくつか紹介しますが、徹頭徹尾好みの問題ですから、それがベストと言うわけではありません。
それでは一番無難なのが二条城内にある売店で売っているお土産です。
売られているのは二条城限定こっぷしき、二条城限定盆ラマ、二条城パンフレット、二条城限定扇子、二条城銘菓です。
どれも二条城に行ったことが聞き取れるお土産ですね。
ただ、これだとわずか楽しくありません。
二条城を出てお土産屋さんを探してみましょう。
京都は観光で成り立っているところです。
観光客相手の商売をしているだがたくさんあります。
お土産屋さんもそうです。
二条城のお土産に限定するのではなく、京都土産で選んでみてはどうでしょうか。
ホテルや駅構内、その近郊などどこにでも京都土産があります。
本当は京都のことをよく知らない人は二条城のことも知りません。
つまり、お土産なら何でもいいのです。