二条城と京都の観光スポット

京都観光それではたくさんのスポットがありますから、すべてを周ることは難しいでしょう。
そこでどのよう観光にするかを明確にして、それに沿ったスポットを選ぶことをおすすめします。
二条城は一入豪華なお城ですが、ここだけでもすべてを見て周ることは大変ですし、一般公開されていない区画もあります。
二条城はよく知られているように大政奉還で舞台となったところです。
当時の歴史を肌で感じたいと思うなら二条城は観光から外せないでしょう。
また、徳川幕府と天皇家の立場を理解すると二条城の役割と日本史の流れがわかってきます。
大河ドラマを見分ける時の視点も変わるはずです。
無論、二条城は江戸時代に罹る前も作られています。
ただし、それは時の政権が崩壊するたまに焼かれたり破壊されたりしてきました。
江戸時代が長く平安な世の中であったことで二条城は破壊されずに残っているのです。
観光スポットは自分が見たいところを選べばいいのですが、当時の歴史を引っかかる人ときれいなものを見たい人では何となく選ぶスポットが違います。
どちらがいいと言うわけではありません。
自分が見たいところを見て周ればいいのです。
京都の近くに住んでいない人にとって、京都観光はめったにない旅行です。
気軽に出掛けられるところではありません。
テレビの大河ドラマでは何度も見たのかもしれませんが、現ものを見ると再び感動するはずです。
それが国宝に指定されている理由かもしれません。
ぜひともたくさんのスポットを見てください。