旭山動物園への交通アクセス

国内の動もの園の中けれどもトップクラスの人気を誇る旭山動もの園は「北海道旭川市東旭川町倉沼」にあります。
この住所だけを聞いても、どこにあるのか今ひとつという人は多いでしょう。
とにかく、北海道に住んでいない人や出身者では弱い人にとっては、交通アクセスが気になるところですね。
旭山動もの園にいくことを目的にいよいよ北海道にいく、という観光客もたくさんいるので旅行会社などでも案内がたくさん出ていますが、出発前には交通アクセスをしっかり確認しておきましょう。
旭山動もの園までの交通アクセスには、鉄道、バス、自動車という方法があります。
北海道へいくまでのアクセスとしては飛行機などの手段もありますが、そこから先はこの3つが主な方法といえるでしょう。
ひとまず鉄道で出向く場合は、各駅から旭川駅へ向かいます。
旭川駅へは、札幌、新千歳空港、新札幌、滝川等の駅からいくことができます。
旭川駅から旭山動もの園までは、タクシーやバスを利用することになります。
タクシーで30分要するので、徒歩での移動はちょこっと難しいでしょう。
バスを利用する場合は、上記のような旭川駅からの移動、若しくは空港からのアクセス、高速バス、定期観光バスなどがあります。
旭川駅からバスを利用する場合は、入園券とセットで乗車券が販売されているので、こちらを利用するとお得です。
バスは30分に1本のペースで出ており、40分で旭山動もの園に着きます。
運賃は400円です。
空港からも500円の運賃でバスが出ていますが、こちらは一日3本だけなので時間には注意ください。