旭山バーチャル動物園

数年間で一躍日本屈指の人気動もの園となった旭山動もの園。
テレビで紹介されたこともあるので、行ってみたいと思っている人は日本全国にたくさんいることでしょう。
そうはいっても、行きたい人たちみんながたどり着けるわけではないですよね。
例えば九州に住んでいるような人は、北海道に出向く交通費だけで相当なお金が必要になりますし、他にも行きたくても行けない…という人は色々いるでしょう。
あんな人たちのために、家にいながら旭山動もの園に行ったような気分に生まれ変われるコンテンツが用意されています。
それは「旭山バーチャル動もの園」です。
旭山バーチャル動もの園は、パソコン上のバーチャル空間によって旭山動もの園を再現しているコンテンツです。
旭山動もの園の各施設がプログラミングされていて、パソコンの画面を通して動もの園を見分けることができます。
但し、動もの園そのものの映像を見るというものではなく、3Dバーチャル機能によって作られた動もの園を見極める形になります。
ゲームのような感覚で遊べるコンテンツ、と考えて良いでしょう。
旭山バーチャル動もの園のページにアクセスすると、初めて地球の画像があるのでその地球をクリックします。
するとオープニングが流行り、言語切り替えのボタンが出ます。
その後メニュー画面が出るので、自分が見たい動もののいる施設をクリック下さい。
各施設の紹介が表示され、そこにいる動ものたちを在るようになります。
アイコンをクリックするとギャラリーや動画へのスライドが可能となり、操作ボタンも同時に表示されます。
操作は、拡大や縮小、立体表示と平面表示の切り替えなどもできます。