えきねっとと窓口、イージーなのは、どっち?口コミとおススメポイント

えきねっとと言うJR東ニッポンのネット予約サービス、みどりの窓口から新幹線などの予約を、するのと、どっちが、楽なのでしょうか?
使用者の声として、私の超個人的主観でインフォメーションしたいとおもいます。

使用する路線にもよるかもしれませんが、、私は、断然みどりの窓口派です。

常々あまり新幹線や特急を、使用する機会が、無いので、慣れてい無いからと言うのが、NO.1の理由です。

電車に乗り慣れてい無い人からすると、予約したい便を、探して往復の路線を、調べるだけでも、結構大変なんです。

なので、みどりの窓口でお姉さんやお兄さんに、直接話を、してルートを、検索してもらって予約するほうが、安心出来るんですよね。

えきねっと言うのは、ハンドリングもそんなに難しく無いので、ネットを、有るくらい使っている人なら別に問題なく予約は、出来ます。

だけど慣れてい無いからか「この予約で良かったのだろうか」と不安になってしまいました。

結局チケットを、受け取る際に窓口に寄るのですが、、その時にもう一度窓口で路線を、確認してしまったほどです。

なので私は、個人的には、えきねっとよりもみどりの窓口の方が、楽でいいなとおもいます。

窓口に行く時間が、無い、今すぐ空席を、おさえたいと言う人にとっては、えきねっと言うのは、かなり重宝しますね。

又、東京方面等、使用者が、沢山区間の予約は、取りづらいため、速やかに空席を、確保する為にもネットは、重要になってきます。

私が、常々使用する新幹線は、使用者が、極端に少無い田舎なので、予約なしでも、自由席に乗れてしまいます。

そういうスポットの人は、みどりの窓口でも、のんびり切符が、買えるので、えきねっとの良し悪しは、自分の使用する環境要素によるかなと言うのが、自分の見解です。