新幹線に格安で乗っかる方法(えきねっと3)


今回もまた、JR東日本の「えきねっと」による、新幹線に格安で乗ずる方法です。
今回の方法は、格安というには、チラホラ、大袈裟かもしれません。
が、しかし、定価よりは確実に割引されますので、一向に、試してみて待ち望むと思います。
また、この方法は、えきねっとを使用するため、JR東日本の新幹線だけが有効で、却って申しますとその中におきましても、東北新幹線、山形新幹線、秋田新幹線、上越新幹線、長野新幹線の指定券を購入した場合のみに有効な方法であるということをご了承下さい。
いずれは、それ以外の新幹線においても有効となる可能性はあるでしょうが、目下は、今挙げた新幹線のみです。
では、それらの新幹線を格安で股がる方法をご紹介いたしましょう。
では、えきねっとにアクセスして、度々と同じ手順で指定券を取りこむ必要なチケットを購入いたします。
割引が適用されるのは、インターネットで購入したチケットを、いざ取れるときです。
このときに、緑の窓口などを使用せず、「指定席券売機」で買取るのです。
そうすることによって、数百円ほどではありますが割引達することになります。
長い距離のチケットであるほど、割引額は大きくなります。
割引額は少ないと言えども、ただ、指定席販売機で感じ取るだけで、割引になるのですから、使用諦めるなんてもったいないですね。
新幹線内で飲むコーヒーやジュースが支払えるではありませんか。
割引がきちんとなされますと、発券されたチケットの右上に、「えきねっと割引」と印刷されますから、わかりやすいですね。
格安と言うほどではありませんが、必ずご利用ください。