バリを楽しむ


カップル、家族でも遊べるバリ島を紹介いたします。
ここ、バリはインドネシアにある島になります。
特徴的な建ものや食べものが豊富です。
旅行には最適な島です。
島なので、ビーチはとてもきれいです。
子供も大人も大満足な綺麗な水は、バリならではの水色です。
そうして、何故かこのバリでは日本の歌が知られています。
地元の方が日本人を見つけると、日本の歌でもてなしてもらえることもあります。
日本人がバリをかわいがり、興味を持つように、この島の方も日本に興味を携帯してくれています。
その関係はとても済むことですね。
歌だけでなく、ジョークも大スキな方も手広く。
日本のギャグまで知られています。
島だけではなく、人としてカワイイ方が全然多いことは、日本人観光客としてありがたいことです。
そんな日本人をとっても美味しい料理でおもてなししてくださいます。
嬉しいことだらけの旅になりますが、楽しむ中にも礼儀があります。
国として、地元としての礼儀作法はその地域でことなります。
ここバリでは、頭、左手に気を付けて下さい。
これを失敗してしまうと不機嫌になられる方がいらっしゃいます。
理由として、頭は神の宿る部分としている、左手はトイレで取り扱う、この2点から注意する必要があるのです。
二度とこの国の方の頭を触らない、食事中に左手において食さない事、これは続ける必要があります。
日本もルールがあるように、この国もルールはあります。
観光だからといってルールを傾けることはやめましょう。

行ってみたい国


日本人が一度は行ってみたい国の中に、バリ島がランクインします。
なんででしょうか。
この国の魅力をご紹介したいと思います。
このバリ島は、神の宿る地で有名ですが、どうしてこのような話がでたのでしょうか。
ひとまずそれから考えます。
サッとですが、バリには寺院やパワースポットがあります。
綺麗な海もあることから、これに魅力を感じ出かけている人が多いのです。
世界各地から人が集まるのは、名勝として一流だからです。
観光が増えたことから、ホテルなどの施設の建設も盛んになり、自然に誘われた人々がもっと綺麗なホテルに宿泊したいと足を運んでいるのです。
外に出れば大自然、中に入れば一流ホテルのおもてなし。
それほど揃えば勿論行きたくもなりますね。
某有名ブランドが成し遂げるホテルは、世界けれどもトップクラスの宿屋です。
楽しむことができる場所があり、疲れ果てた体を癒してくれるパワースポットがあれば、行きたいに違いありません。
そのパワースポットもテレビなどで紹介される機会が増えました。
一流芸能人がお勧めですと紹介すれば、それだけで人は動きます。
ただでさえカワイイ聖地ですから、そこに有名人の情報が加われば興味もわくでしょう。
日本人の有名人だけでなく世界各地の有名人が良かった、強い場所だったと絶賛することで観光客はぐいぐい増えます。
スキな有名人が行った場所というだけで、それだけでも行きたくなる日本人だから、情報とは凄まじいものです。

バリの観光


海外はどこの国をめぐってみたいですか?もちろん国内大スキの方もいらっしゃるでしょう。
せっかくですから海外へも出かけましょう。
今回インドネシアはバリ島を紹介です。
日本から7時間ほどで到着するバリ島は、最近ではパワースポットとして人気がでました。
神の島と人気がでたので、観光客は神にパワーをいただきに行くようになりました。
但し、これは正解だと思います。
どうにか行くなら面白く元気に帰国狙うでしょう。
普通に海外旅行では、ほとんどが疲れ果てての帰国でしょう。
但し、バリでの遊び疲れをパワースポット巡りをすることで、疲れを癒し、ストレスを切り落とし爽やか気持ちで旅行が終わるとどうでしょうか。
この島を満喫したといっていいでしょう。
このバリ観光のメインは、ビーチやパワースポットで間違いないでしょう。
それではビーチですが、必ず綺麗です。
ですが、どこでもいいわけではないようです。
普通の家族連れや子供連れには向かないビーチもあります。
理由として波が荒すぎる場所があります。
クタビーチです。
ここは、サーフィン客でにぎわうスポットですから、間違えていかないようにしましょう。
危険な場所でもあります。
パワースポットですが、島にはたくさんの森林があります。
そのほとんどは木からのエネルギーがでています。
自然エネルギーがスゴイのです。
そんなにこのバリは、自然をどんどん記し大切にしているからこそ、これだけのパワースポットが残っているのでしょう。