小酒部泰暉の中学・高校の経歴プロフィールまとめ|バッシュを調査!彼女はいるの?

アルバルク東京

こんにちは。ナギボーイです。

ダイヤの原石と言われている小酒部泰暉(おさかべたいき)の事を皆さんご存知ですか?

中高時代から輝かしい実績があるエリートたちをぶっちぎり、2019年関東大学1部リーグでは2位を150点以上を引き離して得点王に輝きました。

そんな小酒部泰暉の中学・高校の経歴プロフィールまとめとバッシュと気になる彼女を調査したいと思います。

スポンサーリンク

小酒部泰暉のプロフィール

 

小酒部泰暉の簡単なプロフィールを紹介します。

名前:小酒部泰暉(おさかべ・たいき)

生年月日:1998年7月15日 22歳(2020年12月現在)

身長:187cm

体重:88kg

血液型:A型

足のサイズ:29cm

出身地:神奈川県

出身校:神奈川県 山北町立 山北中学校、神奈川県立の山北高等学校、神奈川大学

ポジション:SG(シューティングガード)

代表歴:

  • 2019 日本代表チーム第2次強化合宿メンバー選出、U22日本代表日本代表
  • 2020 バスケットボール日本代表チーム「FIBA ワールドカップ2023」重点強化選手 (男子代表 B チーム)

兄弟構成は、姉が一人います。

スポンサーリンク

小酒部泰暉の中学・高校

小酒部泰暉の中学時代

小学校3年生でバスケットを始める。

姉がミニバスをしていて、見学に行った時にやらせてもらったのが楽しかったそうです。

子供の頃からバスケが大好きで、マンガも読まないしゲームもせず、自宅前に備え付けられたリングで朝から晩までプレーに打ち込んだ少年だった。

神奈川県 山北町立 山北中学校に入学し、中学校まではオールラウンダー。

小酒部泰暉の身長エピソード

小酒部泰暉が対談でこのように述べています。

中学校3年生くらいで15センチ伸びて、そのときは175センチくらいでした。高校に入ってまた10センチくらい伸びて、卒業するときは185センチでした。

中学生のときは小さいパックの牛乳を1日7本くらい飲んでました。あと、夜10時くらいに寝てました。今でも1日8時間は寝ます。

小酒部泰暉の高校時代

高校は神奈川県に最西端にある山北町にある県立山北高校

3年間のうち2度だけ県大会に出場するも1回戦負け。

そんな高校ではPG(ポイントガード)からSF(スモールフォワード)までこなした。

山北高校を選んだ理由は、「家が近かったから」と「一度練習に行った際、先生がとても良い人で、その人のもとで自分のやりたいバスケができたらいいな」単純な理由。

あまり強豪校であるかないかは、気にしていなかった。

スラムダンクでいう流川に相当するオールラウンダー。

小酒部泰暉の大学時代

小酒部はもともと神奈川大学へ進学し、バスケ部へ入る選択しはなく漠然と銀行員になる夢を持っていたそうです。

そんな彼に声をかけたのが神奈川大学バスケヘッドコーチで、無名の高校時代のプレーを見て大きな可能性を感じたといいます。

中高時代から輝かしい実績があるエリートたちをぶっちぎり、2019年関東大学1部リーグでは2位を150点以上を引き離して得点王に輝きました。

後日談として以下のように述べています。

自分が選手になるとは思っていなかったです。大学からオファーがあって練習に参加してみて、ここでプレーしてみたいと思ったんです。それまでは本当に、中学も高校も全然強いチームではなかったし、自分にはプロは無理だと思っていました。大学に入って、アンダーの日本代表に選ばれて、自分のプレースタイルも広がってきて。そこで初めて意識が変わりました

大学3年生の2019年12月13日に神奈川大学バスケ部を退部し、アルバルク東京へ特別指定選手として加入しました。

つまり「現役大学生プロ」となりました。

スポンサーリンク

小酒部泰暉のバッシュ

アルバルク東京公式HPの選手紹介ではバッシュメーカーはNikeと記載がありましたが

Adidas がサプライヤとしてサーバッシュを提供いるせいかAdidasを着用しています。

Adidas Dame 6

Adidas Harden 4

スポンサーリンク

小酒部泰暉の彼女

ネットで調べましたが、彼女の情報は残念ながら見つかりませんでした。

アルバルク東京公式HPの小酒部泰暉選手紹介によると

好きな女性タレント:吉岡里帆

異性のドキッとする仕草:髪を耳にかける

理想のタイプ:落ち着いた性格の人

女性の髪型はロングorショート:ショート

綺麗めor可愛い系、どっちの女性が好み?:可愛い系

スポンサーリンク

小酒部泰暉のまとめ

生まれ育った山北町は、神奈川県に最西端にある山に囲まれた小さな街。

バスケも近隣に全国レベルの強豪校があるわけでもなく、自身は県選抜は無縁で高い技術を習得する環境ではなかった。

高校まで全くに無名だった選手が大学で開花し、そしてBリーグでどのような活躍を見せてくれか楽しみですね!

今後も小酒部泰暉選手の活躍と動向に注意し、情報が入り次第追記していきたいと思います。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

コメント