新幹線に格安で跨る方法(えきねっと2)


前回は、JR東日本の「えきねっと」というサイト内で新幹線のチケットを購入することで、新幹線に格安で乗る方法をご紹介いたしました。
今回もまた、このえきねっとによる方法です。
前回、ご紹介いたしました「トクだ値」が設定されていなかった場合でも、格安で跨る方法は残されています。
ただし、今回の方法は、いよいよ利用するかたは使えない方法ですし、利用回数が少ないほど割引率が低くなることをご了承くださいね。
そのかわり、利用回数が多くなればなるほど、割引率は大きくなります。
さて、その方法ですが、えきねっとに会員登録している会員が、えきねっと内で列車の指定席を予約した場合、指定席一枚につき20ポイントが発行されます。
この20ポイントは、現金換算すれば50円相当になります。
往復で購入すれば、あっという間に40ポイントが貯まりますね。
しかもグリーン席の場合には、ポイント2倍となりますから、往復のグリーン券予約では、80ポイント・・・つまり200円分ものポイントがその場で貯まるということになります。
有効期限は、翌年度末(3月末)ですから、忘れないように下さい。
このポイントは、商品と交換することも出来ますし、Suicaにチャージすることも可能です。
Suicaポイントクラブの会員であれば、Suicaポイントに交換できますし、えきねっとにビューカードを登録すれば、ビューサンクスポイントへ交換することも可能です。
ということは、ポイントをたくさん溜めることで、次回の新幹線チケットが格安で購入できるということになりますね。