おススメ!九州の温泉宿~妙見石原荘③~


また、うれしいサービスとして湯上りラウンジがあります。
刺々しい水、またはコーヒーを行う事ができ、ラウンジなので悠然と座って休む事ができます。
湯上りまで贅沢に暮らすことができるのは、実にポイントが高いです。
●食事●
地元の旬の食材にこだわった懐石料理が自慢で、頼もしい部屋食として堪能できます。
天降川の鮎や地本の野菜にて、一品小物、愛情をこめた手の込んでいる料理が並び、趣向を凝らしているので見た目も美しく、美味しいと評判です。
また、料理以外にも器へのこだわりも著しく、食事と共に器の趣きも堪能できるという、細部まで粘りぬかれた食事時間を行う事ができる事でしょう。
そうして、石蔵にある『レストラン石蔵』
こちらは天然の材料で作られている壁・テーブル・椅子が設置されており、レトロ感もありながら現代的印象も受ける素敵な空間となっています。
全席が半個室となっている為、周りを気にせずに食事に舌鼓を打つ事ができます。
昼食や夕食も利用でき、宿泊していない人も利用できます。
ここでしか味わえない雰囲気なので、部屋食も良いですが、一度はこちらを利用してみる事をおススメします。
●客室●
全15室の和室で広々としており、数寄屋・民家風・現代和風とそれぞれに個性があるというのも嬉しい趣向です。
長い年月旅館として存在しているので、所々壁紙がはがれていたりなどの気になる点はあるかもしれませんが、それを味として気にならない方には、とても落ちつく空間になっています。

おススメ!九州の温泉宿~JRホテル屋久島②~


温泉の温度は熱すぎないという事で、ゆっくりととろみの温泉を満喫する事ができます。
●食事●
夕食や朝食が食べられるレストランは、海に面した場所に設置されているので、食事をしながら雄大な海原と広大な空とのコンストラストを楽しむ事の出来る素敵な空間です。
和洋折衷のフルコースになっている夕食は、地産の食材を個々丁寧にアレンジしてあり、料理人情を感じることができます。目で見ても味わえるメニューがずらり。
トビウオのすり身やモダン揚げ、紫芋麺の担々麺など、一風変わった料理も並び、ここでしか味わえないような一品に出会えます。
それらの味もとても美味しいと評判で、ファミリーからカップルと様々な世代に人気があります。
料理についても正しく説明もしてくれるので、よりおししく頂く事ができます。
朝食は品数自体は多くはないのですが、夕食と同様に一品売り物丁寧に作られているので、身体にきめ細かい料理を堪能できます。
栄養バランスの取れた朝食バイキングで、一日の活力を養うことができますよ。
●客室●
全46室からなってあり、洋室が45室、和室が1室です。
海側の客室からは、広大な海と灯台の灯りを確かめる事ができ、自然が生み出す景観に癒されることでしょう。
客室によって見える眺望は違いますが、海と山とも堪能出来る部屋もあるので、自然の雄大さを感じながら話す事が出来るのは、こちらのホテルならではの眺望ではないでしょうか。
どの客室からの景観も素敵なのですが、中でもおススメな部屋があります。

おススメ!九州の温泉宿~妙見石原荘②~


露天風呂は全部で3つ。
その中の一つ、『七実の湯』は女性専用の露天風呂の時間がありますが、それ以外では貸し切りで利用する事ができます。
30分の予約制ですが、とても気持ちが良いので利用することをおススメします。
洗い場等はなく露天風呂のみですが、檜の良い香りと共に、家族や大切な人と、目の前の渓流の景観を独占しながらのほほんと浸かる事ができます。
そうして『椋の木』。
こちらは川沿いの露天風呂として食らう事でのできる露天風呂で、大きな椋の木が、自然の目隠しと屋根の覆りとなっていただけるお風呂です。
湯船の中からは温泉が湧いている炭酸の泡が出ているので、肌に直接あたりはじける様を感じる事ができます。
時間帯によって、男性専用と混浴にわかれるのですが、女性が入る際には湯浴みを用意しています。
最後の3つめは、『睦実の湯』。
こちらは水面が水盤のようになっていて、周囲の景色に溶け込む事のできる感覚を食らう事ができます。
湯船の中にライトが仕込まれているので、炭酸の成分が目に見えるという趣向があり楽しませて頂ける。
こちらも予約制で利用料金が要るのですが、ぜひ予約する事をおススメめします。
そこから窺える景観に満足する事間違いなしです。
大浴場も大きな窓をあしらっているので、外の景色を眺めながらゆっくりと暖かい温泉に浸かる事ができますよ。
年月が経っている巨木の迫力には、自然の雄大さを感じる事でしょう。
この露天風呂と大浴場以外に足湯もあります。
川の近くにあるので、渓流の音を感じながら足湯ができるという贅沢な時間を味わえます。
ぜひ自然の息吹を感じて下さい。