新幹線に格安で跨る方法(えきねっと1)


新幹線のチケットが必要となった時、どこでお買いになっていますか。
ご年配のかたは、駅まで足を運ぶでしょうか。
お若いかたでしたら、インターネットで購入するかたも多いでしょうね。
インターネットが普及したおかげで、現在では、駅まで足を運ばなくても、おスキなチケットが簡単に手に交じるようになったのです。
インターネットで新幹線を予約する場合も、地域によっていくつかのサイトがありますが、JR東日本をご使用のかたがたが利用するのが「えきねっと」というサイトだと思います。
えきねっとは、JR東日本が運営している、列車チケットの予約サイトの名称です。
ここでは、新幹線とか、切符をはじめ、指定券やグリーン車指定券など、列車のさまざまなチケットを予約することが出来ます。
何号車の、どの辺の座席が良いのか・・・など、座席の指定も、ご自身ですることが可能なのですよ。
ここを利用やめるなんてもったいないですね。
もう一度、えきねっとに会員登録を通じているかたがチケットを予約する場合、「トクだ値」という割引価格で購入することが出来ます。
このトクだ値は、定価から考えますと非常に格安な料金設定となっているのですが、どの列車も適用されているわけではなく、また、座席に限りがあるため、早期予約のかたから順番になくなってしまいます。
ですから、前もって予定が決まっているものは出来るだけ手早い予約がお得だと言えるでしょう。
また、曜日やシーズン、列車の時間帯を通して、割引率がなる場合もあります。
20%割引と、10%割引では違いが相当大きいですから、日時を相当ずらせる場合には、ずらしたほうが格安で乗れるということになります。