ジャパネット

ジャパネット脱衣所暖房機(ADH-G1201)の電気代は?取り付けは自分でできる?

冬の時期は寒くて、脱衣も億劫になりますよね。

またそれだけではなく、暖かい部屋から急に寒い脱衣所に行って服を脱ぐと、急な寒暖差から「ヒートショック」が起きて身体がダメージを負います。

これは脳卒中や心筋梗塞にも繋がりかねないので、寒い時期の脱衣所は適温に温めておくのがベストです。

そこで、そんなヒートショック対策の強い味方になるジャパネットで販売する「アラジン脱衣所暖房機(ADH-G1201)」を取り上げ、特徴や口コミ、かかる電気代などについてご紹介していきます。

ナギボーイ
もう寒い脱衣所とは、おさらばです!

脱衣所暖房機(ADH-G1201)の特徴

「脱衣所暖房機(ADH-G1201)」は、レトロでおしゃれな暖房器具が人気の「アラジン」ブランドから発売された、ジャパネットオリジナルモデルの暖房器具です。

ここからは、そんな「脱衣所暖房機(ADH-G1201)」の特徴についてご紹介していきます。

わずか0.2秒で瞬間発熱ですぐに暖かくなる

遠赤外線ヒーターのため、つけた瞬間から暖かさを感じられるのが特徴です。

早くお風呂に入りたいのに、脱衣所が温まるまで待ってるのは時間がもったいないですよね。

電源をつけてすぐに温まるので、待ち時間のストレスなく使うことができます。

人感センサー付きで、自動でオンオフが可能

人間センサーが付いているので、脱衣所への人の出入りを感知して自動で運転開始・停止を行う設定にすることが可能です。

いちいち操作する手間が省けますし、人がいなければ自動でオフになるので節電にもなります。

また消し忘れ防止のため、設定に関わらず3時間で自動オフになる仕様になっています。

ナギボーイ
忘れっぽい年配に方に配慮されていますね

落下検知機能を搭載

 

詳しくは後述しますが、本品の設置は壁などにネジ止めする仕様になっています。

設置が簡単なメリットの反面、設置具合によっては固定する強度が不十分になる場合があります。

このため、地震などによって落下の衝撃を感知した際は自動でオフになる仕様になっています。

ナギボーイ
これにより、火災などの二次被害を防ぐことができます。

送風機能で夏場も活躍

暖房機能だけでなく送風機能もあるので、冬場以外にも活躍します。

ナギボーイ
脱衣所に設置すれば、夏の時期の風呂上がりに涼しい風を浴びられますね。

スペック

 

スペックの一覧表は以下のようになっています。

商品基本情報
発売日 2021/10月上旬
生産国 中国
本体外形寸法(幅×奥×高)mm 約幅545×
奥153×
高210mm
本体重量 約4.2kg
基本性能
消費電力(W) 1220W
電気代の目安(1時間)(50Hz/60Hz) 約33円※1kWh=27円で計算
暖房出力(最大/最小) 暖房運転:
(強)1220W(弱)620W
涼風運転:
(強)33/42W(弱)20/23W
適用床面積(畳) 約1.5坪(3.2畳)
タイマー 切タイマー:1/2/3h
切り忘れ防止タイマー
電源コード(m) 約2.6m
運転音(db) 暖房運転:
(強)41/40dB(弱)41/40dB
涼風運転:
(強)50/51dB(弱)41/40dB

脱衣所暖房機(ADH-G1201)の口コミ

「ADH-G1201」は発売から間もない為、同等品である「ADH-G1200」の口コミから目立ったものをご紹介していきます。

  • 床置き型のように幼児が触れる心配がなくて良い
  • ねじ4本を締め付けるだけで取り付けが簡単
  • 1分程度の滞在では効果がわかりにくいが、2分以上滞在するときには非常に暖かい

部屋の広さにもよりますが、一般的な脱衣所の広さ程度であれば十分な暖かさを実感できるようです。

アラジンの暖房器具には床置き型もありますが、小さい子供がいるご家庭では壁に取り付けるこちらの方がいいかもしれませんね。

脱衣所暖房機(ADH-G1201)の電気代

1kWh=27円で計算した場合、1時間あたり約33円の電気代がかかります。

人感センサーの自動オンオフ機能でこまめにオフにすれば、家族みんなで使ってもそこまで長時間になることはないでしょう。

ナギボーイ
電気代も抑えられます。

脱衣所暖房機(ADH-G1201)の取り付け

まず設置位置を決め、コンセントの位置までの必要なコードの長さがわかったら、不要な分は本体裏ポケット部に収納します。

その上で、次の手順で設置します。

  1. 本体側の引っ掛け穴を付属の取付ベース板のツメに引っ掛ける。
  2. 本体を壁面側に押し込み壁に密着させる。
  3. 本体を固定ねじで固定する。

設置手順も簡単で本体重量も4.2kgと軽量ですが、それでも不安な場合はでジャパネットに設置依頼も可能です。

設置を依頼する場合の追加料金は8,800円(税込)です。

脱衣所暖房機(ADH-G1201)の価格

アラジン脱衣所暖房機(ADH-G1201)の価格についてまとめました。

ADH-G12012021年10月発売モデルで、ADH-G12002020年10月発売モデルです。

ジャパンネットサイトでは、現時点で両方販売しており価格は以下となります。

モデル 税込価格
ADH-G1201
2021年10月発売
49,800円(値引き前)
29,800円(値引き後)
(11/1~1/29 期間限定)


30,790円
(送料990円)
ADH-G1200
2020年10月発売
39,800円
40,790円
(送料990円)

最新のADH-G1201は、11/1~1/29期間限定で20,000円の値引きとなっています。

ナギボーイ
購入を検討している方はお急ぎ下さい!

脱衣所暖房機(ADH-G1201)のまとめ

アラジンとジャパネットの共同開発の暖房器具、「脱衣所暖房機(ADH-G1201)」についてご紹介してきました。

脱衣所暖房機(ADH-G1201)の特徴は以下の通りです。

  • 0.2秒の瞬間発熱で電源をつけてすぐに温まるので、冬場のヒートショック対策として活躍
  • 人感センサー人を察知してで自動的にオンオフが可能
  • 3時間で自動オフするので安心
  • 落下検知機能の搭載により、落下の衝撃を受けると自動的に電源が落ちる
  • 送風機能もついているので冬場以外にも活躍できる

ぜひ、購入の際の参考にしてみてください!

ナギボーイ
以上ナギボーイでした

あなたにおすすめの記事

-ジャパネット

© 2021 e情報ネット