ココマイスター

ココマイスターとガンゾはどちらがおすすめ?3つの項目で比較!

大切な人へのプレゼントや自分へのご褒美としてよく選ばれるのが革製品。

どのメーカーから選べば良いか迷いますよね。

そこで代表的な有名なブランドの「ココマイスター」と「ガンゾ」について、料金・口コミ・信頼度の3つの項目で比較してみました。

どのブランドの革製品を購入するか参考にしていただければ幸いです。

ココマイスターとガンゾはどちらがおすすめ?3つの項目で比較!

それではさっそく、価格・口コミ・信頼度3つの項目で比較していきましょう。

ココマイスターとガンゾを料金・価格で比較!

まずはじめは料金などの価格帯です。

幅広い商品の中で、プレゼントに最適でかつ代表的な「長財布」を例にとって調査してみました。

ココマイスターの価格をチェック

ココマイスター

ココマイスターの長財布は、全部で44種類

価格帯は、22,000円~360,000円となっています。

一部抜粋した商品を表にしてみました。

商品画像 商品名 価格(税込)
ギャラクシー
ブロードバンド
22,000円
コードバンククルー
スチュワート
95,000円
クロコダイル
クルセイダー
360,000円

ガンゾの価格をチェック

ガンゾ

ガンゾの長財布は、全部で27種類

価格帯は、36,300円~187,000円となっています。

一部抜粋した商品を表にしてみました。

商品画像 商品名 価格(税込)
GLAZING CALF(グレージングカーフ)

マチ無し

36,300円
LIZARD6(リザード6)
ファスナー小銭入れ付き
88,000円
SHELL CORDOVAN 2(シェルコードバン2)
ラウンドファスナー
187,000円

ココマイスターとガンゾを口コミ評判で比較!

実際に購入した方や購入を検討している方の口コミを調査してみました。

ココマイスターの口コミ評判

ココマイスター

ココマイスターは、日本製のハイエンド革製品ブランドです。

欧州産の皮革を使用し、日本の職人たちの手で製作しています。

財布や鞄をメインとして、王道のスタイルに、上品さや芸術性を備えた製品であることを大切にしています。

職人手作りの少量生産のため、直営店のみで販売しており、ネット通販または実店舗で購入可能です。

口コミ

愛知県:(50代・男性)

[star-list number=5.0]5.0
薄い財布を探していたので、ピッタリでした。紫色の財布は初めて書いましたが、とても綺麗な色合いで、気に入りました。使い込むと艶が出てくると説明が有りましたので、すり込んだり、手入れしながら大事に使っていきたいと思います。カード類が多くなってきたため、カード入れ用の財布と分けて使用してますが、ギャラクシーブロードバンドは、お札と必要な最小限度のカードを入れて、仕事でも、プライベートでも、毎日使用しています。


千葉県:(30代・男性)

[star-list number=5.0]5.0
昨日コードバンのシークインブルーを購入しました。以前からココマイスターのサイフを使用(ナポレオンカーフ)しておりましたが、7年ぶりの買い替えをしました。
当初購入予定のタイプではありませんでしたが、店舗で実物を見て一目惚れしました。色の鮮やかさをはじめ、質感やデザイン共に良いです。他の商品もご紹介頂きましたが、ほぼ即決でした。
収納力も高く、カードや小銭もしっかり収納出来ます。
大切に使わせて頂きます。

ガンゾの口コミ評判

ガンゾ

日本の職人による最高級のメンズ革製品。

本物を追及した唯一無二の逸品を販売中。

創業100年のAJIOKA.が技術の粋を極め、本物を追求した最高級メンズレザーブランド。

口コミ

[star-list number=5.0]5.0
やっと満足できる財布に出逢えました。札入れ うすい デザイン 胸ポケットに違和感なくです。

ココマイスターとガンゾを会社信頼度で比較!

ココマイスター

企業概要

名称 ココマイスター株式会社
事業内容 級革製品「COCOMEISTER」等の製品企画・開発、インターネットや店舗での直営販売。WEB運営、店舗運営などを一貫して行なうブランド事業。
創業/設立 2009年7月
代表 林 佑磨(ファッションデザイナー)
資本金 1億3,927万円
従業員 45名(2022年06月現在)
上場区分 非上場
事業所 6店舗

ココマイスターは創業がまだ浅く従業員は少ないですが、なんといっても資本金の高さが際立ちます。

資本金とは、会社設立した際に創業者や株主、投資家などの出資者から払い込まれる資金のこと。

また、会社の体力とも呼ばれ、社会的信用度の指標とされています。

ガンゾ

企業概要

名称 株式会社AJIOKA.
事業内容 皮革製品(財布、鞄、カードケース、小物等)の製造・卸売販売
創業/設立 1917年(大正6年)2月
代表 味岡 将平
資本金 3,000万円
従業員 235名(2020年03月現在)
上場区分 非上場
事業所 本社、大阪営業所、塩浜物流センター

株式会社AJIOKA.の資本金はライバル会社と比べて高くありませんが、創業は100年以上と非常に歴史が古いです。

日本を代表とする老舗の革製品メーカーです。

著名ブランド(イヴサンローラン、レノマ)の革製品のライセンス生産も手掛けています。

 

結論!ココマイスターとガンゾどちらがおすすめか?

ココマイスターがおすすめな方はこんな人

長財布の小物だけでなく、とにかく種類が豊富に取り揃えています。

比較的新しいブランドですが、人気急上昇中です。

高品質で飽きのこないシンプルなデザインが特徴で、どんな服装にも相性が良いです。

なのでプレゼントやギフトにも向いていると言えるでしょう。

メジャーなブランドのルイ・ヴィトンやグッチ、エルメスではないので、誰かと被ることもなく安心ですね。

個性的でインパクトだけどシンプルな財布が欲しい方におすすめです。

ガンゾがおすすめな方はこんな人

質実剛健な日本製革製品ブランドです。

革マニアのような本格革財布好きのファンが多いようです。

GANZOは男性向け商品なので、特に本物を追及する30代以降の男性に人気が高いです。

なので高級志向の中でも本質重視の紳士に愛されています。

父の日に財布をプレゼントする方におすすめです。

 

あなたにおすすめの記事

-ココマイスター

© 2023 e情報ネット