美容家電

コアフィットフェイスプレイヤーの口コミや使い方は?ジェルパットの使用は効果ある?

コアフィットフェイスプレイヤーの口コミや使い方は?ジェルパットの使用は効果ある?

この記事は、コアフィットフェイスプレイヤーに関する記事です。

具体的には、

  • コアフィットフェイスプレイヤーの口コミ
  • コアフィットフェイスプレイヤーの使い方
  • ジェルパットの使用は効果があるのか?

について紹介していきます。

マツコの知らない世界で紹介されたこの商品。

ナギボーイ
この記事では、大ヒット中のこの商品について書いていきます。

コアフィットフェイスプレイヤーの特徴

この商品、見た目はこの通りヘッドホン。

でも正体は美顔器なんです。

これがなんといっても1番の特徴

美顔器でヘッドホン使用。

 

もう想像はつきますよね。

装着したらあとは、終わるのを待つだけ。

その間家事をするのもよし、テレビや雑誌をみるのもよし、放置しておけば終了します。

 

その他にも、特徴はあります。

  • 高周波×低周波
  • 表情筋に特化したプログラム
  • 筋肉を動かすために作られたデザイン

高周波×低周波

コアフィットフェイスプレイヤーは電気刺激(EMS)で顔の筋肉を刺激してくれます。

一般的なEMSの商品は、ピリピリしたりチクチクした感覚が苦手な方が多く継続できないという方が多め。

しかしこのコアフィットフェイスプレイヤーは、高周波と低周波の良いとこどり。

なので「体感はしっかりあるけれど、痛くない」を実現しました。

表情筋に特化したプログラム

顔の筋肉は、体と同じで急な負荷をかけるより適度な負荷を徐々にかけるのが大事です。

なので、コアフィットフェイスプレイヤーは「ウォーミングアップ→トレーニング→クールダウン」の順番で効果的な筋肉運動を手助けしてくれます。

筋肉を動かすために作られたデザイン

顔の若さを印象づける筋肉は3つ。

  • 上唇挙筋
  • 小頬骨筋
  • 大頬骨筋

この3つの筋肉にマトを絞って、刺激を送ってくれるデザインになっています。

そしてそれがヘッドホンのスタイル。

ラクチンで効率的。

ナギボーイ
忙しくても時間をとってケアしたい女性にピッタリのアイテムです。

コアフィットフェイスプレイヤーの口コミ

SNSから購入レビューをピックアップしました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

tomo(@tomo___life)がシェアした投稿

  • 本当にすごい!
  • 顔全体に使えて便利
  • 買って良かった!
  • ハンズフリーなので何かしながらできるのが良い!!
  • 面倒くさがりでも継続できそう
ナギボーイ
などなど、満足の声が続出しています!

コアフィットフェイスプレイヤーの使い方

使い方はとても簡単。

  1. 電源をOFFのままヘッドホンを装着するように、パッドをほほに当てる
  2. ほほにパッドがしっかり当たっているのを確認して、電源ボタン(+)マークを押す
  3. 電気信号は6段階。痛くもない心地よいレベルに設定
  4. 10分放置。10分経つと自動でピーっと音が鳴り終了します。

また装着の仕方によって、効果の変化を得られます。

  • ベーシックスタイル
    →「上唇挙筋」と「小頬骨筋」にアプローチ
  • こめかみスタイル
    →顔の上半分にアプローチ
  • カチューシャスタイル
    →顔の下半分にアプローチ
  • バスガイドスタイル
    →口元にアプローチ

ナギボーイ
いろんなパターンを試して、顔全体の変化を楽しめます。

コアフィットフェイスプレイヤーはジェルパッドを使用した方が効果ある?

よくある質問や疑問です。

これに関してはジェルパッドを使用した方が効果があるというよりは、本来のEMSによる効果を最大限引き出すためには使用したほうがいい

というイメージ。

なぜかというと、EMSは左右の電極が肌に触れないと刺激が伝わらないから。

ナギボーイ
なので、ジェルパッドを使用し、しっかり両頬にフィットしている状態で使用するのがベストです。

コアフィット フェイスプレイヤーのまとめ

コアフィットフェイスプレイヤーの最大の特徴はそのデザイン。

ヘッドホン型になっていて、「ながら」作業ができます。

他のEMSの美顔器では、締め付けがきつかったりで圧迫がきついなど問題がありました。

しかしこのフェイスプレイヤーは楽にケアできます。

使用方法も簡単。

すぐに品切れする商品なので、見つけ次第手に入れたいところですね。

ナギボーイ
今回も最後まで読んでいただきありがとうございました。

あなたにおすすめの記事

-美容家電

© 2022 e情報ネット