ナッシュ ワタミの宅食ダイレクト

【比較】ナッシュとワタミの宅食ダイレクトの違いは?どっちがおすすめか5つの項目で解説!

【比較】ナッシュとワタミの宅食ダイレクトの違いは?どっちがおすすめか5つの項目で解説!

ナッシュ(nosh)ワタミの宅食ダイレクトの違いは?どっちがおすすめ?

宅食サービスを検討中の方は、この2社で迷っているのではないでしょうか?

これから5つの項目でナッシュ(nosh)ワタミの宅食ダイレクトを徹底比較し、あなたにとってどっちがおすすめなのか解説してきます!

 

ナッシュ(nosh)ワタミの宅食ダイレクト、どっちを利用しようか?迷っている方はぜひこの記事を参考にしてみて下さい。

それでは、ナッシュ(nosh)ワタミの宅食ダイレクトの違いは?

どっちがおすすめなのか?

  1. プラン・コース
  2. 料金値段
  3. メニュー・特徴
  4. パッケージ・サイズ
  5. 口コミ評判の人気度

この5つの項目で比較しながら解説していきます!

ナッシュとワタミの宅食ダイレクトをプラン・コースで比較!

ナッシュ(nosh)ワタミの宅食ダイレクトの違いは?

どっちがおすすめなのか?

まずは、プラン・コースで比較したいと思います!

 

  • ナッシュ(nosh)のプラン・コースは、6食・8食・10食・20食(20食プランは2週目以降から選択可)
  • ワタミの宅食ダイレクトのプラン・コースは、7食又は10食セットで定期購入コースと都度購入から選べます。

 

配送間隔は

から選択が可能。

自分に合ったプラン・コース、配送間隔で利用することができます。

 

ナッシュ(nosh)
nosh-ナッシュ
ワタミの宅食ダイレクト

 
プラン・コース 6食
8食
10食
20食(初回は選べない)
7食
10食
配送間隔 「1週間に1回」
「2週間に1回」
「3週間に1回」
「都度購入」
「毎週(1週間に1回)」

「隔週(2週間に1回)」
「4週(4週間に1回)」

 

少ない食数を注文したい方は、ナッシュ(nosh)がおすすめです。

定期購入ではなく都度購入したい方は、ワタミの宅食ダイレクトがおすすめです。

また、ワタミの宅食ダイレクトでは初回限定お試し割4食セットの取り扱いもあります!

 

自分に合った食数と配送間隔を選ぶ点は共通していますね。

※当サイトの情報は2022年10月現在の情報です。最新の情報はナッシュ公式サイト及びワタミの宅食ダイレクト公式サイトにてご確認ください。

 

ナッシュとワタミの宅食ダイレクトを料金値段で比較!

ナッシュ(nosh)ワタミの宅食ダイレクトの違いは?

どっちがおすすめなのか?

続いて、料金値段で比較したいと思います!

 

とそれぞれ食数・惣菜数が異なります。

 

今回は比較の為、それぞれ1食あたりの料金を算出したいと思います。

ここでは、割引なしの通常料金から1食分の料金を算出します。

また、ワタミの宅食ダイレクトの場合、都度購入プランもありますが、ナッシュ(nosh)と比較する為定期コースの料金が対象です。

(価格は全て税込み表示です)

 

1食あたりの料金比較表

ナッシュ(nosh)
nosh-ナッシュ
ワタミの宅食ダイレクト(定期購入コース)
ナッシュ(nosh)6食、ワタミ7食(三菜・五菜) 698円/食 三菜:500円/食
五菜:600円/食
ナッシュ(nosh)8食 623円/食
ナッシュ(nosh)10食、ワタミ10食(三菜・五菜) 599円/食 三菜:423円/食
五菜:513円/食

1食あたりの料金を比較すると、ワタミの宅食ダイレクトの方がどの食数・惣菜数も低価格です。

 

ただし、ナッシュ(nosh)ワタミの宅食ダイレクト別途送料が必要です。

ナッシュ(nosh)ワタミの宅食ダイレクトの送料を表にまとめて比較します。

(価格は全て税込み表示です)

 

送料比較表

エリア ナッシュ(nosh)
nosh-ナッシュ
ワタミの宅食ダイレクト

 
北海道 ¥2,145 ¥1,100
北東北
青森県
秋田県
岩手県
¥1,331 ¥800
南東北
宮城県
山形県
福島県
¥1,221 ¥800
関東
茨城県
栃木県
群馬県
埼玉県
千葉県
神奈川県
東京都
山梨県
¥1,056 ¥800
信越
新潟県
長野県
¥1,078 ¥800
北陸
富山県
石川県
福井県
¥979 ¥800
中部
静岡県
愛知県
三重県
岐阜県
¥979 ¥800
関西
大阪府
京都府
滋賀県
奈良県
和歌山県
兵庫県
¥913 ¥800
中国
岡山県
広島県
山口県
鳥取県
島根県
¥979 ¥800
四国
香川県
徳島県
愛媛県
高知県
¥979 ¥800
九州
福岡県
佐賀県
長崎県
熊本県
大分県
宮崎県
鹿児島県
¥1,078 ¥800
沖縄 ¥2,145 ¥2,200

(引用:ナッシュ公式サイトワタミの宅食公式サイト

ナッシュ(nosh)ワタミの宅食ダイレクト2社とも基本はヤマト運輸のクール宅配便にて配送されます。

 

ナッシュ(nosh)は配送エリアによって細かく送料が決められています。

ワタミの宅食ダイレクトは全国一律800円(北海道は1,100円・沖縄は2,200円)です。

 

沖縄は送料がどちらも2,000円以上と高いですが、若干ナッシュ(nosh)の方が安くなります。

北海道・本州・四国・九州にお住いの方は、ワタミの宅食ダイレクトの方が送料を抑えられます。

 

初回特典

ナッシュ(nosh)ワタミの宅食ダイレクト2社とも初回限定の特典が用意されています。

  • ナッシュ(nosh)はどのプランも初回300円OFFの割引があります。
  • ワタミの宅食ダイレクトは「お試し割4食セット(送料無料)」、「お試し割10食セット」、「初回から定期購入コースを選んだ場合、送料3回分無料」などの特典があります。

 

例えば…

ナッシュ(nosh)で人気ナンバーワンの10食プランで初回300円OFF特典を適用した場合、1食あたり569円になります。

送料をプラスしても1食あたり660円~783円です。

\送料込みの1食あたりの価格はコチラ/

[sitecard subtitle=関連記事 url=https://xs587444.xsrv.jp/nosh-ryoukin/ target=blank]

 

ワタミの宅食ダイレクトでお試し割4食セットを頼んだ場合、三菜は1食あたり556円、五菜は1食あたり667円です。

 

初回特典を利用してお得に宅食サービスをはじめてみてはいかがでしょうか?

※当サイトの情報は2022年10月現在の情報です。最新の情報はナッシュ公式サイト及びワタミの宅食ダイレクト公式サイトにてご確認ください。

 

ナッシュとワタミの宅食ダイレクトをメニュー・特徴で比較!

ナッシュ(nosh)ワタミの宅食ダイレクトの違いは?

どっちがおすすめなのか?

続いて、メニュー・特徴で比較したいと思います!

ナッシュ(nosh)
nosh-ナッシュ
ワタミの宅食ダイレクト

メニュー数 81種類 不明
食事プレート 60種類 三菜
五菜
ロカボリック(四菜)
和食
中華
洋食
パン 〇(3種類) ×
ごはん ×
スイーツ 〇(16種類) 〇(1種類)
ドリンク系 × ×
介護食 ×
糖質 30g以下 ロカボリック(四菜):15g以下
塩分 2.5g以下 三菜:2.0g以下
五菜:3.0g以下
ロカボリック(四菜):2.0g以下
たんぱく質
カロリー 三菜:250kcal基準
五菜:350kcal基準
ロカボリック(四菜):200~300kcal
アレルギー × ×

 

メニュー

 

特徴

  • ナッシュ(nosh)は全てのメニューが糖質30g以下・塩分2.5g以下
  • ワタミの宅食ダイレクトはメニューにごとに栄養価の基準が設定されています。
    三菜:塩分2.0g以下・カロリー250kcal基準
    五菜:塩分3.0g以下・カロリー350kcal基準
    ロカボリック(四菜):糖質15g以下・塩分2.0g以下・カロリー200~300kcal基準

 

ナッシュ(nosh)ワタミの宅食ダイレクトのメニュー・特徴を比較すると、ナッシュ(nosh)よりワタミの宅食ダイレクトの方が選択肢が豊富なことがわかります。

色々な種類から選びたい人にはワタミの宅食ダイレクトの方がおすすめです!

例えばワタミの宅食ダイレクトならこんな事も!

  • しっかり食べたいお父さんや息子さんは五菜
  • 少量で満足なおじいちゃんおばあちゃんは三菜
  • ダイエット中のお母さん娘さんはロカボリック

など、家族の目的に合わせてプランを選ぶことが出来ます!

 

また特に塩分を控えたい人は、ワタミの宅食ダイレクトの三菜又はロカボリック(四菜)が塩分2.0以下なのでおすすめです!

糖質・塩分・カロリーなどストイックに管理したい人は、ワタミの宅食ダイレクトのロカボリック(四菜)を選ぶと良いでしょう。

ワタミの宅食「ロカボリック」

ワタミの宅食のロカボリックの場合、都度購入か定期購入コースを選べますが、7食セットのみになります。

また、三菜・五菜より料金が高く、1食あたり641円(都度購入は712円)+送料になります。

この金額はナッシュ(nosh)の6食プランと近いです。

 

さらに、ナッシュ(nosh)ワタミの宅食ダイレクトはメニューの選び方にも違いがあります。

それぞれプラン・コース、配送間隔を選ぶ点は共通していますが、メニューの選び方は、

と言った違いがいあります。

 

ナッシュ(nosh)なら食数分だけ好きなメニューが選べるのでデザートメニューやパンも組み合わせることが出来ます。

一方ワタミの宅食ダイレクトは、食数の献立が決まっているので他のメニューは単品での注文になります。

 

メニューを細かく選びたい人、他のメニューも組み合わせたい人は、ナッシュ(nosh)の方がおすすめです!

メニューを1食ずつ選ぶのが面倒な人は、ワタミの宅食ダイレクトの方がおすすめです!

ナッシュ(nosh)にもおまかせ選択機能があります)

 

ナッシュ(nosh)ワタミの宅食ダイレクト2社ともアレルギーに完全対応していないので、アレルギーによって重篤な症状が出る方は、ご利用をお控えください。

 

1食ずつメニューを選びたい人はナッシュ(nosh)、豊富なプランから選びたい人はワタミの宅食ダイレクトがおすすめです!

※当サイトの情報は2022年10月現在の情報です。最新の情報はナッシュ公式サイト及びワタミの宅食ダイレクト公式サイトにてご確認ください。

 

ナッシュとワタミの宅食ダイレクトをパッケージ・サイズで比較!

ナッシュ(nosh)ワタミの宅食ダイレクトの違いは?

どっちがおすすめなのか?

続いて、パッケージ・サイズで比較したいと思います!

ナッシュ(nosh)
ワタミの宅食ダイレクト

左:三菜、右:五菜

パッケージ素材 パルプモールド(紙) バイオマスプラスチック容器
バイオマスプラスチック
サイズ 横18.0cm×縦16.5cm×高さ4.5cm 三菜:横13.6cm×縦17.6cm×高さ2.6cm
五菜:横22.5cm×縦16.2cm×高さ2.6cm
ロカボリック:横18.0cm×縦17.6cm×高さ4.0cm
トレイの仕切り

メイン×1、副菜×3

 

ロカボリック

三菜:メイン×1、副菜×2
五菜:メイン×1、副菜×4
ロカボリック:メイン×1、副菜×3

 

ナッシュ(nosh)はそのまま捨てられるパルプモールド素材の容器を採用しています。

パルプモールドは、植物由来のパルプ(木材、サトウキビ、竹、アシなど)などを原料として製造されています。植物繊維が主原料となる為、CO2削減にも貢献しています。

 

さらに、ナッシュ(nosh)はパッケージの印刷方式に「水性フレキソ印刷」を採用し、環境に配慮しています。

「水性フレキソ印刷」
有機溶剤の含有量が限りなくゼロに近く、嫌なインキ臭もしないので、赤ちゃんや子供向けの商品にもよく使われています。CO2排出量の低減ができ、環境にやさしい印刷方式です。

 

ワタミの宅食ダイレクトは植物由来の「バイオマス素材」を含んだバイオマスプラスチック容器を採用。
自社回収しリサイクルする仕組みを取り入れています。
両者とも環境に配慮した容器を使用しています。
ワタミの宅食ダイレクトの場合、容器を洗って回収してもらう手間がかかります。
その点、ナッシュ(nosh)は蓋も紙なので、ごみの分別の手間もなくそのまま捨てるだけで簡単です。
ごみに手間をかけたくない方は、ナッシュ(nosh)がおすすめです!
サイズはナッシュ(nosh)ワタミの宅食ダイレクトのロカボリックがほぼ同じです。
仕切りが4つと言う点も同じです。

ナッシュ(nosh)は四菜以外選べませんが、ワタミの宅食ダイレクトなら三菜・五菜も選べます。

自分のライフスタイルに合わせて選択したい場合は、ワタミの宅食ダイレクトがおすすめです!

ごみの分別が簡単な方が良い人はナッシュ(nosh)、副菜の数を調整したい人はワタミの宅食ダイレクトがおすすめです!

※当サイトの情報は2022年10月現在の情報です。最新の情報はナッシュ公式サイト及びワタミの宅食ダイレクト公式サイトにてご確認ください。

 

ナッシュとワタミの宅食ダイレクトを口コミ評判の人気度で比較!

ナッシュ(nosh)ワタミの宅食ダイレクトの違いは?

どっちがおすすめなのか?

最後は、口コミ評判の人気度で比較したいと思います!

 

ここでは、忖度なしのみん評に投稿されている利用者の口コミで比較します。

 

ナッシュ(nosh)
nosh-ナッシュ
ワタミの宅食ダイレクト
総合評価 [star-list number=3.5] 3.34 [star-list number=3.5] 3.36
口コミ件数 147件 149件

 

まずは、ナッシュ(nosh)の良い口コミ・悪い口コミをいくつかピックアップしてご紹介します。

ナッシュの良い口コミ

低糖質の食事を手軽に
野菜が多めに使われているメニューは色合いも良くとてもおいしそうに見え、初回の送料が無料なのもあって、さっそく注文してみました。かわいいパッケージに入った食事は予想以上に食べ応えもあり、糖質90%オフとは思えないボリュームでした。メインのおかずだけでなく、スイーツメニューがあるのもうれしいです。こちらももちろん糖質90%オフです。お手軽メニューですが、スーパーのお惣菜やコンビニのお弁当よりも罪悪感無く食べられます。

(にがうりさん 投稿日:2019.02.01)


低糖質で低塩分
素人が糖質と塩分をおさえつつタンパク質と栄養価の高い料理を毎日作るのは大変なので、食事宅配を利用しています。
ナッシュは高タンパクなのに低糖質で低塩分のメニューなので安心です。
低糖質のドーナツやロールケーキなどのデザートメニューも豊富にあるので、甘い物が好きでも我慢せずに続けられています。

(しずえんさん 投稿日:2019.03.01)


ふつうに一人暮らしの飯としてたすかる
僕が味音痴なのかわからないですが、美味しいし安いし何も不便がない。
味は好みですからね。僕は美味しかったです。

(ぽちさん 投稿日:2020.06.13)


ダイエット目的で購入したので
美味しいお弁当をお腹いっぱい食べたいという方には向かないかもしれません。
私はダイエット目的で購入したため、食べる量を抑えられてよかったです。
味に関しても、舌が肥えていないからかもしれませんが、美味しく食べられました。
濃い味が好きな方は物足りないかも。

(匿名さん 投稿日:2020.03.23)


薄味ですがおいしいです
薄味なわりに美味しく、素材の味が十分生かされていると感じています。
魚や肉はパサつきがなく柔らかいので食べやすいですし、きちんと野菜が摂れるのも嬉しいです。
ロールケーキは味の種類も豊富で、しっとり甘く美味しいですし、冷凍保存ができるので助かります。
お料理をワンプレートで盛り付けると、とても宅配とは思えないオシャレ感があり、食欲が湧くのでおすすめです。

(うみちさん 投稿日:2019.02.10)

 

ナッシュの悪い口コミ

不味い
とにかく、不味い。

(さるさん 投稿日:2022.04.16)


お湯に浸ったおかずを食べてる感じ
写真と本物とだいぶ違いました。量は少なめです。
レンチンすると食品から出る大量の水分に(お湯)たっぷり浸かってて、薄味が更に薄くて味が感じられなかったです。水分に全部旨味をとられただしがらを食べている気分で残念でした。
ロールケーキとドーナツは美味しかったです!
健康的な食事を謳っていますが、裏面をみて添加物の多さを知り、なんか違う、、と思い頼むのをやめました。

(けいさん 投稿日:2020.12.04)


もうだめ
半年くらい続けました。
最初はまあまあだったけど、最近の品質と量の低下が顕著です。
写真とかけ離れすぎです。
栄養価表示は、画像と実物どちらの物なのでしょうね。
このままでは固定客は確実に離れていくでしょう。

(とくめいさん 投稿日:2021.05.27)


解約ができにくい
説明では簡単に解約でくるとありますが、PCからの解約が難しくしてあります。
コールセンターに電話をしてもつながらない
定期購入の場合は要注意です。

(kkk sanさん 投稿日:2021.06.19)

ナッシュの口コミは件数が多く、良い口コミ・悪い口コミそれぞれたくさんありました。

味に関しては「薄味だけど美味しかった」「量は少ないけど美味しかった」と言ったようにナッシュの特徴を理解した上で、意外と美味しかったと感じている人が多い印象です。

一方、「マズイ」「水っぽい」と言う声も多かったです。

また、解約に関してわかりにくいと言う口コミもありました。

 

\ナッシュの口コミをもっと見る/

[sitecard subtitle=関連記事 url=https://xs587444.xsrv.jp/nosh-review/ target=blank]

 

続いて、ワタミの宅食ダイレクトの良い口コミ・悪い口コミをいくつかピックアップしてご紹介します。

ワタミの宅食ダイレクトの良い口コミ

魚はだいぶあたりはずれがあります
1人暮らしです。キッチンのスペースも少なく電気コンロなので自炊は諦めました。
とはいえ野菜は摂取したい、たまには魚を食べたいと思い、2月からこちらを継続してます。
味は皆さん口を揃えて「おいしくない」とおっしゃってますが、私は全く気になりません。
味音痴なんですかね?気にしないだけかもしれませんが。笑
ただ魚だけは本当にあたりはずれがあります。特にさば!生臭くてアウトでした。
白身魚はまぁ基本的にあまりクセがないので私は特に気ならず普通に食べました。
今でも青魚が入ってるとちょっと避けがちですがコンビニよりもいいのかな?と思っています。
冷食なので過度に期待するのは良くないと思いますが、口コミはそれぞれの意見です。
一度試してみるのも手かなと思います!百聞は一見にしかずです!

(とくめいさん 投稿日:2022.04.21)


いつでも三菜
栄養も量も良く考えられていて、ダイエット中の方にもおすすめですね。
自分はお酒のつまみにする事もあります。

(stopさん 投稿日:2022.01.01)

 

ナッシュの悪い口コミ

リピは無い。
ナスアレルギーでナスが大嫌いなんですが十食の内六食ぐらいナスに当たりました。事前にナスアレルギーで別料金かかってもいいのでナスを抜いたものを送ってもらえませんか?と頼み、二回目が届き、まっ頼んだしナスはないはず〜と袋を取ったらナスの肉なんちゃら弁当……お??まじか、まぉいいや…と思ってましたが10食頼んだ内6食がナス入ってました。Amazonで販売されてる糖質弁当の方が美味しい

(Nさん 投稿日:2021.09.01)


とにかく糞不味いww
体に良くて美味しいとワタミ宅食評価に騙された無茶苦茶糞不味い(TT) お金勿体無い解約します。

讃岐吉丼さん 投稿日:2021.08.03)


生臭い
残念な味付けでした。
塩っぱいし、生臭いしグレードも貧相です。
今日が初めてのワタミの490円の食事でした。
魚は好きですが、今回のサンマは口の中に臭いが残っています。
同じメニューは無理です。
居酒屋和民は良かったのに・・・・

qg93dさん 投稿日:2022.08.07)


見た目は美味しそうで味が美味しくない料理。
口コミの味の評価が人それぞれだったので少し疑いつつ頼みましたが、好みがあるからなと思い発注してみました。
味が薄い、濃いの問題ではなく
何か変な味がしました。
試しに家族にも食べてもらっても同じ意見でした。

調味料ではなく、野菜、肉、えびなど素材そのものにはこだわられて無いのかなと。。
1.2食試しにミニサイズなどで頼めるシステムがあればとても嬉しいなと感じました。
ご病気で舌が敏感になっている方にはおすすめ出来ません。

(とくめいさん 投稿日:2022.09.08)


冷静な視点で語ります
1.はじめは栄養バランスを考えて気軽にネットから申し込みました。

2.よかったところはコスパもいいし一見バランスのよい食事にみえたこと。

3.気になったところは、添加物。特に今時スーパーマーケットでもはいっていないようなものが見受けられたところ。

まどかさん 投稿日:2021.03.10)

実は、みん評に投稿されている口コミはワタミの宅食ダイレクトの口コミだけではありません。

ワタミの宅食(冷蔵)、ミールキットの口コミも含まれます。

ここでは、ワタミの宅食ダイレクトの口コミだけをピックアップしましたが、正直悪い口コミばかりでした。

  • とにかくマズイ
  • 生臭い
  • 添加物だらけ
  • 魚は当たり外れがある
  • 見た目だけは良いのに美味しくない

など、辛口な意見が見受けられました。

 

両者の利用者の口コミから総合的に判断すると、ナッシュ(nosh)の方が評判が良いです!

その理由は、ワタミの宅食(冷蔵)、ミールキットを含めると総合評価はナッシュ(nosh)より0.02ポイント上ですが、ワタミの宅食ダイレクトの口コミだけにフォーカスすると良い口コミがほとんどないからです。

 

口コミ評判の人気度から判断するとナッシュ(nosh)がおすすめです!

結論!ナッシュとワタミの宅食ダイレクトそれぞれどちらがおすすめか?

ナッシュ(nosh)ワタミの宅食ダイレクトの違いは?

どっちがおすすめなのか?

下記5つの項目で比較しながら解説してきました。

  1. プラン・コース
  2. 料金値段
  3. メニュー・特徴
  4. パッケージ・サイズ
  5. 口コミ評判の人気度

 

そこで結論!

それぞれ「ナッシュ(nosh)がおすすめな方はこんな人」、「ワタミの宅食ダイレクトがおすすめな方はこんな人!」とわかりやすくまとめたいと思います!

 

ナッシュがおすすめの方はこんな人!

nosh-ナッシュ

  • 少ない食数で頼みたい人
  • 沖縄エリアにお住まいの人(ナッシュ(nosh)の方がワタミの宅食ダイレクトより送料が安い)
  • 1食ずつ好きなメニューを選びたい人
  • 食事と一緒にパンやデザートも組み合わせて注文したい人
  • ごみの分別が簡単な方が良い人
  • 口コミ評判の人気度が高い方が信頼できる人

 

これらに該当する人はナッシュ(nosh)の方がおすすめです!

 

ワタミの宅食ダイレクトがおすすめの方はこんな人!


  • 都度注文したい人
  • お試しセットを試してから注文したい人
  • 北海道・本州・四国・九州にお住いの人(ワタミの宅食ダイレクトの方がナッシュ(nosh)より送料が安い)
  • ご飯も一緒に注文したい人
  • 糖質・塩分・カロリーをストイックに管理したい人(ロカボリックがおすすめ)
  • 色々なプラン・コースから選びたい人
  • コスパ重視の人

 

これらに該当する人はワタミの宅食ダイレクトの方がおすすめです!

あなたにおすすめの記事

-ナッシュ, ワタミの宅食ダイレクト

© 2023 e情報ネット