ジャパネット

【比較】R-K40RJとR-S40Rジャパネットオリジナルと同等品の違いは?日立冷蔵庫 R-K40RJ

こんにちは、ナギボーイです。

食品を新鮮にきれいに収納して保存できる日立の冷蔵庫R-K40RJには、日立がジャパネットと共同開発したジャパネットオリジナルモデルのR-K40RJと、同等品のR-S40Rがあります。

そこで今回は「【比較】R-K40RJとR-S40Rジャパネットオリジナルと同等品の違いは?日立冷蔵庫 R-K40RJ」と題して

R-K40RJ(ジャパネットオリジナル)とR-S40R(同等品)を比較し、2種類の違いについてご紹介します。

それぞれの特徴と違いをご紹介しますので、購入の際の参考にしてみてください。

R-K40RJ(ジャパネットオリジナル)の特徴

主な特徴

野菜を新鮮に保てる野菜室

野菜の呼吸活動を低下させ、眠らせるように保存するので、野菜が新鮮な状態で長持ちし、栄養素の減少も防ぎます

また、うるおいカバーで野菜室全体にフタをして野菜のうるおいを守り、うるおいユニットで余分な水分を逃がし結露を防ぎます

ほうれん草を7日間保存してもみずみずしさが保てるくらいの機能です。野菜をまとめ買いしても安心ですね。

 

氷温で肉や魚を鮮度よく保存

氷温とは、0℃以下で食品が凍り始めるまでの間の温度のことです。

R-K40RJは、氷温ルームを設けることで、食品を凍らせることなく、鮮度を保ちながら保存できます。

凍らせない温度なので、食品の細胞が破壊されることもありません。

 

収納のしやすさに配慮された設計

冷凍室が3段収納になっているので、食品の大きさに合わせてきれいに収納できます。

冷蔵室のポケットや棚の高さを変えられるので、鍋ごと冷蔵庫に保存することも可能です。

また、ジャパネットオリジナルモデルのみ取っ手付き小物ケースが付いてくるので、卵スタンドと組み合わせると卵が取り出しやすくなります。

 

ドア表面に温度操作パネル

温度調整パネルがドアの表面の操作しやすい位置についているので、わざわざ冷蔵庫を開けて温度調整する必要がありません。

スポンサーリンク

スペック

サイズ(mm) 幅600×
奥行672×
高さ1798
重量 83kg
冷蔵室・ドア開閉 右開き
冷蔵室容量 214L
チルドルーム容量 14L
冷凍室容量 上段19L下段75L
野菜室容量 75L
製氷室容量 18L
自動製氷機能
発売日 2021年5月

 

 

R-S40R(同等品)の特徴

主な特徴

野菜を新鮮に保てる野菜室

R-K40RJと同様に、野菜の呼吸活動を低下させ、眠らせるように保存するので、野菜が新鮮な状態で長持ちし、栄養素の減少も防ぎます。

また、うるおいカバーで野菜室全体にフタをして野菜のうるおいを守り、うるおいユニットで余分な水分を逃がし結露を防ぎます。

ほうれん草を7日間保存してもみずみずしさが保てるくらいの機能です。野菜をまとめ買いしても安心ですね。

 

氷温で肉や魚を鮮度よく保存

氷温とは、0℃以下で食品が凍り始めるまでの間の温度のことです。

R-K40RJと同様に、氷温ルームを設けているので、食品を凍らせることなく、鮮度を保ちながら保存できます。

凍らせない温度なので、食品の細胞が破壊されることもありません。

 

収納のしやすさに配慮された設計

R-K40RJと同様に、冷凍室が3段収納になっているので、食品の大きさに合わせてきれいに収納できます。

冷蔵室のポケットや棚の高さを変えられるので、鍋ごと冷蔵庫に保存することも可能です。

 

スペック

サイズ(mm) 幅600×
奥行664×
高さ1798
重量 86kg
冷蔵室・ドア開閉 右開き
冷蔵室容量 214L
チルドルーム容量 14L
冷凍室容量 上段19L下段75L
野菜室容量 75L
製氷室容量 18L
自動製氷機能
発売日 2021年7月

 

R-K40RJとR-S40Rの違いは?

R-K40RJ(ジャパネットオリジナル)R-S40R(同等品)との違いは次の3つです。

  1. 温度操作パネルの位置
  2. カラー展開
  3. 販売価格

この3つ以外に大きな違いはなく、R-K40RJ(ジャパネットオリジナル)R-S40R(同等品)同様の機能を持っています。

2種類のスペックを表にまとめました。

 

R-K40RJとR-S40Rとの比較表

R-K40RJ
(ジャパネットオリジナル)
R-S40R
(同等品)
サイズ(mm) 幅600×
奥行672×
高さ1798
幅600×
奥行664×
高さ1798
重量 83kg 86kg
冷蔵室・ドア開閉 右開き 右開き
冷蔵室容量 214L 214L
チルドルーム容量 14L 14L
冷凍室容量 上段19L下段75L 上段19L下段75L
野菜室容量 75L 75L
製氷室容量 18L 18L
自動製氷機能
発売日 2021年5月 2021年7月
温度操作パネル ドア表面 冷蔵庫内
カラー ソフトブラウン クリスタルシャンパン
クリスタルホワイト
販売価格

(各公式サイト)

下取りなし ¥184,800(税込)

下取りあり ¥149,800(税込)

¥261,800(税込)

 

 

【比較】R-K40RJとR-S40Rのまとめ

R-K40RJの特徴>

・野菜を新鮮に保てる野菜室

・氷温で肉や魚を鮮度よく保存

・収納のしやすさに配慮された設計

・ドア表面に温度操作パネル

R-S40Rの特徴>

・野菜を新鮮に保てる野菜室

・氷温で肉や魚を鮮度よく保存

・収納のしやすさに配慮された設計

 

R-K40RJ(ジャパネットオリジナル)とR-S40R(同等品)には大きな機能の違いはなく、どちらも食品を新鮮に長持ちさせるための充実した機能がそろっています。

2つを比較して分かったことは、大きな機能の違いはないものの、

ジャパネットオリジナルモデルであるR-K40RJはジャパネットたかたのみでの販売ですが、

ドア表面に温度操作パネルが付いていたり、下取りでお得な価格で購入できるなどのメリットがあるということです。

ぜひ、購入の際の参考にしてみてください。

あなたにおすすめの記事

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ナギボーイ

生活を便利にする家電、トレンド、サービス、グッズなどをまとめて皆さんにお役に立てるように情報発信していきますのでよろしくお願いします。

-ジャパネット

© 2021 e情報ネット