ジャパネット

おひつ御膳の口コミ・ジャパネット(RZ-TS203M)と市販品(RZ-BS2M)との違いを調査!

こんにちは、ナビボーイです。

1人暮らしや少人数の家族の場合、炊飯器で一度に5合などたくさんのご飯を炊くことは少ないですよね。

そこで今回は1人暮らしや少人数の家族に最適な「日立おひつ御膳」をご紹介します。

コンパクトで少量のご飯を炊くことに向いている以外にも、上部のみを外して持ち運ぶことができ、そのまま食卓にも置けるIH式の炊飯器です。

この記事では、口コミ・ジャパネット(RZ-TS203M)と市販品(RZ-BS2M)との違いもご紹介しますのでぜひ参考にしてみてください。

 

日立おひつ御膳について

主な特徴

 

おひつ部を外して運べる

日立おひつ御膳最大の特徴は、その名の通り、おひつ部を外して持ち運べる「本体分離型構造」です。

食卓にそのまま置いて、ご飯をよそうことができます。

外しても約2時間は65℃をキープできるので熱々のおいしいご飯が食べられます。

 

少量のご飯がおいしく炊ける

日立おひつ御膳は、アルミ合金製の内釜の底面に鉄の粒子を打ち込んでいるので、底面の熱をすばやく釜全体に伝えます。

そのため、炊ムラを抑えて少量のご飯をおいしく炊き上げます。

 

内釜が小さくて軽い

日立おひつ御膳の内釜は、約410gと非常に軽量です。

サイズも小さいため、シンクが小さい家庭でも洗いやすいサイズです。

カーボンフッ素加工されているので、内釜で洗米することも可能

 

さまざまなご飯が炊ける

炊き込みメニューも搭載されており、炊込みごはん・おかゆ・雑穀米・玄米・おこわ・お赤飯などさまざまなご飯を炊くことができます。

 

仕様

サイズ 幅217×
奥行260×
高さ187mm
重量 3.0kg(おひつ部1.7kg)
電源 AC100V 50/60Hz
消費電力 炊飯時消費電力
140wh保温時消費電力
最大時15Wh
電源コードの長さ 1.4m
炊飯容量 0.5合~2合
付属品 しゃもじ
計量カップ
メニューガイド
発売時期 2020年1月
価格(ジャパネット) ¥29,800(税込)

 

日立おひつ御膳の口コミ

良い点

★5つ 2人用にピッタリ

2021年6月17日
3食家で食べてますが、米は夜だけ。
家内と2人分にはピッタリで、余った場合もお釜ごと移動できるので、ラップの上に逆さまにして処理可能。
前のタイプより電導時間が早くなってるので炊き上がりの匂いもなく、妊婦にも優しい。

引用元:ビックカメラ

 

★5つ 良いサイズ

2021年5月8日
10年以上使った3合炊きからの買い替えです。
2人暮らしで1~1.5合ぐらいしか炊かないので、小さいサイズを探して買いました。

今まで使っていた炊飯器と比べると、
おひつ部分を外して食卓でご飯をよそう事ができるので、少し配膳が楽になります。
釜が小さくて軽いので、洗い物が楽になります。

あとは、もっと安い小型の炊飯器も検討しましたが、
長く使うつもりなので多少高くてもこちらを購入しました。
長持ちすると良いなと思います。

引用元:ビックカメラ

 

★5つ 素晴らしい

2021年4月27日

感動的に美味しいお米が炊けます。
量は少ないですが、タイマー設定が簡単なので、それほど不便に思いません。
今まで、安い炊飯器しか使ってきませんでしたが、こんなに違うものなのかと、びっくりしています。

引用元:ビックカメラ

 

 

一人分が簡単に炊ける。機能がシンプルで良い。

引用:Amazonカスタマーレビュー

 

炊飯窯も小さいので洗うのも簡単でとても扱いやすいです。食卓に持っていけるのもいいですね。

引用:Amazonカスタマーレビュー

 

日立おひつ御膳は、少量のご飯を炊くことに適しているため、1人暮らしの人や夫婦などに最適です。

持ち運べる便利さはもちろん、内釜が小さくて洗いやすいなど、手入れの簡単さもユーザーの満足感に繋がっています。

あまり多くのお米を炊かない人は、コンパクトで少量のご飯を炊きやすい日立おひつ御膳がおすすめです。

 

不満点

保温で次の日には、お米がカピカピになってしまう。

引用:Amazonカスタマーレビュー

 

保温するとカピカピしたやつ(名称がわからない)が大量に発生するので早めに食べた方が良い。

引用:Amazonカスタマーレビュー

 

口コミで少し見られたのが、保温機能を使用してご飯を置いておくと、固くなりやすいという意見です。

日立おひつ御膳は、保温機能が付いていますが、ご飯がカピカピになりやすいようなので、少量を炊いてその日のうちに食べきってしまうことをおすすめします。

 

日立おひつ御膳 ジャパネット(RZ-TS203M)と
市販品(RZ-BS2M)の違い

日立がジャパネットと共同開発して作ったジャパネットオリジナルモデルの「RZ-TS203M」市販品の「RZ-BS2M」を比較し、違いをご紹介します。

違いは次の2つのみです。

①本体カラー

②販売価格

この2つ以外に違いはなく、ジャパネットオリジナルモデルの「RZ-TS203M」と市販品の「RZ-BS2M」は同様の機能を持っています。

日立おひつ御膳 ジャパネット(RZ-TS203M)と
市販品(RZ-BS2M)の比較表

ジャパネット
(RZ-TS203M)
市販品
(RZ-BS2M)
サイズ 幅217×
奥行260×
高さ187mm
幅217×
奥行260×
高さ187mm
重量 3.0kg
(おひつ部1.7kg)
3.0kg
(おひつ部1.7kg)
電源 AC100V 50/60Hz AC100V 50/60Hz
消費電力 炊飯時消費電力140wh
保温時消費電力最大時15Wh
炊飯時消費電力140wh
保温時消費電力最大時15Wh
電源コードの長さ 1.4m 1.4m
炊飯容量 0.5合~2合 0.5合~2合
付属品 しゃもじ
計量カップ
しゃもじ
計量カップ
発売時期 2020年1月 2018年10月
本体カラー ブロンズゴールド ブラウンゴールド
販売価格

(各オンラインショップ)

¥29,800(税込) ¥39,820(税込)

 

日立おひつ御膳のまとめ

日立おひつ御膳の特徴>

・おひつ部を外して運べる

・少量のご飯がおいしく炊ける

・内釜が小さくて軽い

・さまざまなご飯が炊ける

ジャパネット(RZ-TS203M)と市販品(RZ-BS2M)の違い>

・本体カラー

ジャパネット(RZ-TS203M):ブロンズゴールド

市販品(RZ-BS2M):ブラウンゴールド

・販売価格(各オンラインショップ)

ジャパネット(RZ-TS203M):¥29,800(税込)

市販品(RZ-BS2M):¥39,820(税込)

 

今回は1人暮らしや少人数の家族に最適な「日立おひつ御膳」について紹介しました。

今まで5合炊きの炊飯器を大きいと感じていた人には、ぜひ使ってほしい炊飯器です。

食卓に置けば、ご飯をおかわりしたい時にも、立ち上がる必要もなく便利です。

コンパクトで置き場所にも困らず、少量のご飯を炊くのに最適な「日立おひつ御膳」でおいしいご飯を味わってみてはいかがでしょうか。

 

あなたにおすすめの記事

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ナギボーイ

生活を便利にする家電、トレンド、サービス、グッズなどをまとめて皆さんにお役に立てるように情報発信していきますのでよろしくお願いします。

-ジャパネット

© 2021 e情報ネット