ジャパネット

RAS-HT22Lの口コミや価格は?日立エアコン市販品(RAS-MJ22L)との違いを調査

こんにちは、ナギボーイです。

日立とジャパネットが共同開発した日立エアコンRAS-HT22L

このエアコンは、エアコン内部を清潔に保つ工夫や、室温を快適に保つ機能が充実しています。

このエアコンがあれば、手入れも楽で1年中快適に過ごせるようになります。

この記事では、口コミや価格、日立エアコン市販品(RAS-MJ22L)との違いもご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

日立エアコンRAS-HT22Lの特徴

主な特徴

ステンレスと自動掃除でエアコン内部を清潔に保つ

フィルターや通風路にステンレスを採用。

ステンレスはプラスチックに比べて帯電しにくいため、ほこりがつきにくい素材です。

油汚れにも強く、除菌にも効果があります。

また、フィルター自動掃除機能を搭載しており、運転停止後にお掃除ワイパーが左右に移動し、自動でエアコンフィルターのほこりを集め、ダストボックスに収納します。

他にも、熱交換器の熱を利用してファンを乾燥させ、カビを抑制するヒートアタックという機能もあります。

このように日立エアコンRAS-HT22Lは、エアコン内部を清潔に保つ機能が充実しています。

 

快適な室温を保つ機能が充実

日立エアコンRAS-HT22Lには、過ごしやすい快適な室温をコントロールする機能が充実しています。

「ecoこれっきり運転」は、冷房時は夜や曇りになると控えめ運転をしたり、暖房時は日差しを検知すると控えめ運転をしたりと、部屋の状況に合わせて運転モードを調整します。

「みはっておやすみタイマー」は冷房・除湿運転時にタイマーにより運転停止した後も、部屋の状況を見張り、室温が上昇した時には自動で運転を再開する機能です。

暑くて寝苦しい夜も快適に朝まで眠れます。

「上下左右風向コントロール」は風向きを上下だけでなく、左右にもスイングさせることで、冷気を分散に部屋中に快適な風を送る機能です。

 

選べる3つの除湿モード

日立エアコンRAS-HT22Lには、「自動除湿」「パワフル自動」「手動除湿」の3つの除湿モードがあります。

「自動除湿」は、湿度を約50~60%程度になるように除湿運転を行うモードです。

「パワフル除湿」は、自動除湿モードよりもすばやく除湿できるモードです。

「手動除湿」は、好みの温度を設定して除湿を行うモードです。このように状況や好みに合わせて除湿モードが選べます。

 

薄型設計でスッキリと設置できる

日立エアコンRAS-HT22Lは、薄型設計なので、設置した時の見た目もでっぱり感がありません。

部屋に馴染み、スマートにスッキリと設置できます。充実な機能だけでなく、見た目にも配慮されたエアコンです。

仕様

サイズ 幅795×
奥行257×
高さ295mm
重量 9kg
消費電力 冷房:580W
暖房:470W
畳数の目安 冷房:6~9畳
暖房:5~6畳
コンセント形状 平行
フィルター自動掃除機能 あり

 

日立エアコンRAS-HT22Lの口コミ

一番良いと思ったのは自動洗浄で、一応1年に1回はゴミ捨てをしようと思いますが、それだけ手間が省けることに驚きました。
引用:ジャパネット公式サイト

 

冷房のききも十分であり、なによりもとても静かで買ったことに満足している。
引用:ジャパネット公式サイト

 

ユーザーは、自動洗浄で手入れが非常に楽なことや、冷房の効きがよいこと、運転音が静かで快適に過ごせる点などに満足しています。

日立エアコンRAS-HT22Lは、エアコン内部を清潔に保つ機能や室温を快適に保つ機能が充実しているので、その充実した機能がユーザーの満足度の高さに繋がっています。

また、静音性も優れているので、就寝時も運転音を気にすることなく快適に過ごせるのも嬉しい点ですね。

 

日立エアコンRAS-HT22Lの価格

日立エアコンRAS-HT22Lはジャパネットオリジナルモデルのため、ジャパネットたかたのみでの販売となります。

価格は下取りなしの場合、税込み119,800円です。

通常、標準取付工事費として税込み13,200円かかりますが、時期によっては無料の期間もあるため、購入の際はジャパネット公式サイトをチェックしてみてください。

古いエアコンを23,000円で下取りしてもらい、さらに13,200円の取付工事費が無料の期間であれば、税込み96,800円で購入できます。

 

日立エアコンRAS-HT22Lと
市販品RAS-MJ22Lとの比較

ジャパネットオリジナルモデルの「RAS-HT22L」と市販品の「RAS-MJ22L」を比較し、違いをご紹介します。

違いは次の3つのみです。

①本体サイズ

②発売時期

③販売価格

この3つ以外に違いはなく、ジャパネットオリジナルモデルの「RAS-HT22L」と市販品の「RAS-MJ22L」は同様の機能を持っています。

日立エアコンRAS-HT22Lと
市販品RAS-MJ22Lの比較

RAS-HT22L
ジャパネットオリジナル
RAS-MJ22L
市販品
サイズ 幅795×
奥行257×
高さ295mm
幅795×
奥行250×
高さ295mm
重量 9kg 9kg
消費電力 冷房:580W
暖房:470W
冷房:580W
暖房:470W
畳数の目安 冷房:6~9畳
暖房:5~6畳
冷房:6~9畳
暖房:5~6畳
コンセント形状 平行 平行
フィルター自動掃除機能 あり あり
発売時期 2021年5月 2021年3月
販売価格
(税込)
¥96,800(ジャパネット)
(下取りあり、工事費無料時)
¥72,879(PayPayモール)

(設置工事費別)

※販売価格は、2021年7月現在。

 

日立エアコンRAS-HT22Lのまとめ

日立エアコンRAS-HT22Lの特徴>

・ステンレスと自動掃除でエアコン内部を清潔に保つ

・快適な室温を保つ機能が充実

・選べる3つの除湿モード

・薄型設計でスッキリと設置できる

今回ご紹介した日立エアコンRAS-HT22Lは、部屋の状況に合わせて快適な室温を維持できる充実した機能が満載のエアコンです。

エアコン内部は汚れに強いステンレス素材を採用するなど、内部の清潔さも保たれ手入れも楽です。

下取りや工事費無料期間を利用すれば10万円以内で購入することができます。

この日立エアコンRAS-HT22Lで1年中快適に過ごしてみてはいかがでしょうか。

購入する際に、参考にしていただければ幸いです。

ナギボーイ
以上ナギボーイでした

 

あなたにおすすめの記事

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ナギボーイ

生活を便利にする家電、トレンド、サービス、グッズなどをまとめて皆さんにお役に立てるように情報発信していきますのでよろしくお願いします。

-ジャパネット

© 2021 e情報ネット