ジャパネット

AY-N22TDの口コミや価格は?シャープエアコン市販品(AY-N22N)との違いを調査

こんにちは、ナギボーイです。

シャープとジャパネットが共同開発したシャープエアコンAY-N22TD

このエアコンは、部屋の空気を浄化するプラズマクラスターが搭載されています。

そのため、このエアコンがあれば、冷房や暖房を使えるだけでなく、空気清浄機の役割も担ってくれます。

これ1台で部屋の空気もきれいになり、室温も快適に保てるのです。

この記事では、口コミや価格、シャープエアコン市販品(AY-N22N)との違いもご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

 

シャープエアコンAY-N22TDの特徴

主な特徴

プラズマクラスター7000搭載

プラズマクラスターは自然界に存在するイオンと同じものです。

部屋の空気を浄化し、消臭効果もあります。

このプラズマクラスターは単独で稼働することもできるので、冷暖房を使わない時期にも部屋の空気を浄化することができます。

空間ウイルスを除菌し、気になるタバコのにおいも消臭でき、1年中爽やかな空間で過ごせます。

 

エアコン内部を清潔に保てる

エアコンの運転停止後に、エアコンの内部を乾かして湿度をカットすると同時に、プラズマクラスターイオンでエアコン内部をきれいにします。

また、冷房または除湿時はドレン水によって熱交換器の汚れを浮かせて一緒に洗い流し、カビの発生を防ぎます。

 

体に直接風を当てない


エアコンの冷気が直接体に当たると不快に感じたり、体が冷えすぎたりしてしまいます。

そこで、このシャープエアコンAY-N22TDは不快な風が体に直接当たらないように、エアロダイナミックフォルムという構造を採用しています。

また、すこやかシャワー気流で就寝時の体の冷えすぎを防ぐなどの工夫がされています。

 

誰でも操作しやすい

シャープエアコンAY-N22TDのリモコンはワンタッチで簡単に操作できます。

誰でも使いやすいようにボタンも直感的に操作できるようなデザインとなっています。

仕様

サイズ 幅770×
奥行230×
高さ283mm
重量 8.0kg
消費電力 冷房:590W
暖房:550W
畳数の目安 冷房:6~9畳
暖房:6~7畳
コンセント形状 平行

 

 

シャープエアコンAY-N22TDの口コミ

空気の汚れなどは目に見えるものではありませんが、部屋の温度を快適にしながらプラズマクラスターが働いてくれていると思うと安心できます。
引用:ジャパネット公式サイト

 

基本的な機能が揃っており、実用的には充分かと思います。音も静かなので、仕事中も気になりません。
引用:ジャパネット公式サイト

 

シャープエアコンAY-N22TDのユーザーは、プラズマクラスターによる空気の浄化に安心を感じているようです。

空気の汚れは目に見えませんが、プラズマクラスターで空気を浄化して爽やかな空間で過ごせるのは嬉しい点ですね。

また、在宅勤務をする人はエアコンの静音性も気になる点だと思います。

シャープエアコンAY-N22TDは運転音も静かなので、在宅勤務で仕事をする時や就寝時も快適に使用できます。

 

シャープエアコンAY-N22TDの価格

シャープエアコンAY-N22TDの価格は、税込み67,800円です。

ジャパネットオリジナルモデルのため、ジャパネットたかたのみでの販売となります。

通常、標準取付工事費として税込み13,200円かかりますが、時期によっては無料の期間もあるため、購入の際はジャパネット公式サイトをチェックしてみてください。

 

シャープエアコンAY-N22TDと
市販品AY-N22Nとの比較

ジャパネットオリジナルモデルの「AY-N22TD」と市販品の「AY-N22N」を比較し、違いをご紹介します。

違いは次の3つのみです。

①外気温45℃運転可能

②発売日

③販売価格

この3つ以外に違いはなく、ジャパネットオリジナルモデルの「AY-N22TD」と市販品の「AY-N22N」は同様の機能を持っています。

シャープエアコンAY-N22TDと
市販品AY-N22Nの比較

AY-N22TD 市販品AY-N22N
サイズ 幅770×
奥行230×
高さ283mm
幅770×
奥行230×
高さ283mm
重量 8.0kg 8.0kg
消費電力 冷房:590W
暖房:550W
冷房:590W
暖房:550W
畳数の目安 冷房:6~9畳
暖房:6~7畳
冷房:6~9畳
暖房:6~7畳
コンセント形状 平行 平行
外気温45℃
運転可能
×
発売時期 2021年4月 2020年12月
販売価格
(税込)
(標準取付工事費込)
※21年7月現在
¥67,800(ジャパネット) ¥65,800(コジマ楽天市場店)

¥65,780(ケーズデンキエアコンストア)

 

 

外気温45℃の過酷な高温環境において

ジャパネット(AY-N22TD)のモデルは非対応、市販品(AY-N22N)モデルでは対応となっています。

猛暑時でも冷房運転が持続するように、外気温が45℃に上昇しても安定した冷房運転が可能の方が安心ですね。

ナギボーイ
購入する際は、注意して下さい!

 

シャープエアコンAY-N22TDのまとめ

シャープエアコンAY-N22TDの特徴>

・プラズマクラスター7000搭載

・エアコン内部を清潔に保てる

・体に直接風を当てない

・誰でも操作しやすい

シャープエアコンAY-N22TDと市販品AY-N22Nの違い>

・外気温45℃運転可能

ジャパネット(AY-N22TD):非対応

市販品(AY-N22N):対応


・発売時期

ジャパネット(AY-N22TD):2021年4月

市販品(AY-N22N):2020年12月

 

・販売価格(各オンラインショップ)

ジャパネット(AY-N22TD):¥67,800

市販品(AY-N22N):¥65,800(コジマ楽天市場店)

市販品(AY-N22N):¥65,780(ケーズデンキエアコンストア)

 

今回ご紹介したシャープエアコンAY-N22TDは、部屋の温度を快適に保ちながら、部屋の空気を浄化してくれるプラズマクラスターも搭載されたエアコンです。

風が直接体に当たらないよう構造に配慮されており、エアコン内部も清潔に保てる構造も組み込まれています。

シャープエアコンAY-N22TDで部屋の空気を浄化しながら、暑い夏や寒い冬を快適に過ごしてみてはいかがでしょうか。

 

あなたにおすすめの記事

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ナギボーイ

生活を便利にする家電、トレンド、サービス、グッズなどをまとめて皆さんにお役に立てるように情報発信していきますのでよろしくお願いします。

-ジャパネット

© 2021 e情報ネット