おすすめ商品

CARSULEの口コミで排気ガス!?雨の日やハイエースにも使える?

こんにちは、ナギボーイです。

2020年9月に予約販売を開始したばかりですが、雑誌やテレビなど多数のメディアで取り上げられた途端に即完売。

車へ簡単に連結できるポップアップテント「CARSULE(カースル)

そこで「CARSULE(カースル)口コミで排気ガス!?雨の日やハイエースにも使える?」と題してたっぷりと紹介したいと思います。

CARSULE(カースル)の特徴

緊急事態宣言やまん延防止処置で、自粛生活が続いてストレスが溜まっていませんか。

自然の中でゆっくりとお茶やコーヒーを飲んで、友人や家族とリラックスできる空間が欲しい!

キャンプを楽しみたいけど、面倒臭がりの方には必見です。

CARSULE(カースル)があれば、思い立ったらすぐにお出掛けが出来ちゃいます!

あなただけのプライベート空間を実現できますよ。

こんな方におすすめ

  • 手軽にキャンプを楽しみたい
  • 車中泊をより快適にしたい
  • テントで寝るのが嫌な家族ともキャンプを楽しみたい
  • 自然の中で1人自由に過ごしたい
  • 海水浴、川遊びでの休憩スペース・着替えスペースが欲しい
  • 設営に時間を掛けたくない

設営は最短で5分

組み立ては簡単ポップアップ式

スッキリ収納で場所とらず

直径86cm、暑さ13cmに収まるので持ち運び易く、車に積んでも邪魔になりません。

お手軽ソロキャンプ

自然の中でプライベートな時間がのんびりと過ごせます。

リフレッシュするには最適です。

車中泊したくなる

リビングを手に入れた車なら、夜中まで快適に過ごせます

オートキャンプをアップグレード

手軽に設営できるので、絶景が臨める場所に最高のリビングが完成できます。

 

子供とプチアウトドア

天井が高いので窮屈に思うことはありません。

釣りをする方にも!

車を近くまで横づけ出来る釣り場があれば、最高の相棒になります

静寂空間を独り占め

プライベートな時間を自然の中で癒されてたい方。

 

\即完売商品!!/

CARSULEの詳しくはコチラ

公式HPはコチラ

 

CARSULE(カースル)の口コミ

購入する前に、実際の使い心地が気になりますね。

車の後方に設置するため「排気ガス」について調べてみました。

マフラーでCARSULEが溶けないか。一酸化炭素中毒で危なくないのか。

公式HP掲載の口コミ

★4つ
ステップワゴン RPタイプに使用 2021年7月4日

まだキャンプの予定が立てられないので、とりあえずうちの駐車場で組み立ての練習。
我が家のステップワゴンスパーダにも取り付けられました。初めての設営でしたが、無事に取り付けられました。
設営は簡単ですが、収納の際に、女の私一人では力不足でうまくまとめて袋に入れられないのが難点です。結局主人と一緒に片付けました。

ナギボーイ
カースルの設営や収納は、初めは大変かもしれませんが慣れくれば問題ないと思います。

 

★5つ
もはや別宅 2021年6月26日

流行に乗るならせめて個性を。というわけで初めてのソロキャンプはCarsuleと新居猛のニーチェア&オットマン、というのをやりたかった。広い、涼しい、眺めよし。今のところ言う事無し。(使用車種: ポルテ)

ナギボーイ
この秘密基地的なプライベート空間がたまりませんね

★5つ
女性2人で楽に設営できました。 2021年4月

届いてすぐに女性2人でテントの試し張りをしました。設営は10分ほど、撤収は5分ほどとても楽にできました。
2回目は設営・撤収ともに5分もかからなかったです。
愛犬を入れたまま自分が自由に動けるのでキャンプ場でのストレスがかかりません。購入して本当に良かったです。

ナギボーイ
女性二人で設置できるくらい簡単です

\即完売商品!!/

CARSULEの詳しくはコチラ

公式HPはコチラ

 

★5つ
マツダプレマシーに装着 2021年4月

■プレマシーに関するレビュー
・プレマシーにも装着可能。
・マグネットが、一番下側のボディには使えない。(金属ではないようです)
■CARSULEに関するレビュー
・撤収時にポールを抜く際に風で煽られ、接合部が曲がってしまいました。今後風には要注意です。
・遮光性がありメッシュにすることで通気も良かったので夏場もかいてきそう。
・アスファルトの上で、気をつけながら設営したところ、特に破れなど破損はしなかったです。
・今度大人2人子供2人で、CARSULE+タープのオートキャンプにチャレンジしてみようと思います。

ナギボーイ
メッシュスクリーン付きなので通気性が良くて景色も最高です

残念ながら、排気ガスに関する口コミはありませんでした。

CARSULE(カースル)購入するには通販だけ?

 

このCARSULE(カースル)はどこで購入できるか。

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングなどのショッピングサインでは購入できません。

購入できたとしても、転売品、新古品、中古品だと思われます。

日本で独占販売するのは公式オンラインショップHNY Trading株式会社のみです。

公式オンラインショップはコチラ

詳しくはコチラ

CARSULE(カースル)排気ガスは大丈夫なの?

車のバックドアに連結するのはいいけど、排気ガスとかでやはりあぶないですよね。

というこうとで、公式HPで排気ガスのことで何か記載はないのか調べてみました。

するとFAQのよくある質問の中でこんな記載がありました。

質問:CARSULE使用中にエアコンをつけたいのですが、エンジンを掛けてもよいですか?

回答:排気ガスがCARSULE何に入る可能性がありますので、CARSULE使用時にはエンジンを掛けないで下さい。

ナギボーイ
当然ですが、気をつけましょう!!

CARSULE(カースル)雨の日は大丈夫?

簡単に設置できるのはいいけど、結局雨の日は大丈夫?って気になりますよね。

口コミを調査してみました。

★4つ 2021年4月

簡単!

商品が届き、長く使いたいので、スリーブにポールを通すときは慎重にしながらゆっくり作業しましたが、初めてでも1人で15分くらいで組み立てることができました。
あっという間に組みあがった後は、W2.0mxD1.8mxH2.0mのスペースは2人でローテーブルとローチェアでくつろぐには余裕も十分あってゆったりできます。
一方で、テントの縫製は素晴らしいとは言えず、初めての使用時でもしっかり縫い目から空が見えたりします。
山のほうなどで天候の急変で雨などが降る想定ではちょっと不安かな。
この値段でしっかりとしたテントが購入できることを考えると、この部分はもっと頑張って欲しいところ。
ただ、ポップアップでワイヤーで引っ張られる構造ということを考えると、仕方がないのかも。

というわけで耐久性の不安で★-1ですが、車のリアゲートにつなげて使える気楽さは役立ちそうです。

 

★3つ 2021年4月

雨風には

新型ハスラーで雨が降り風が強い日に使用しました。付属のシートをテントの上に被せたので雨水が漏れる事はなかったです。風が吹くと安定感という点では低評価です。また晴れた日に使用します。

 

★5つ 2021年6月

初テント

自立も出来ると聞いていたので晴れ日に公園で使用しました。ペグ打ち禁止のため心配していましたが風邪も網戸を抜けるせいなのか多少の煽りだけでしっかりとした印象を受けました。ただ取扱説明書に雨の日の仕様が載っていますがチャック部分が若干隙間があるので心配です。これからのキャンプが劇的に変わる予感がしてワクワクしますね。

公式HPの「よくある質問」に防水について記載がありましたので紹介します。

質問:防水性はありますか?

回答:生地は防水仕様となっていますがテント全体としては防水設計とはなっておりません。悪天候でご使用頂く際はレインカバー等をご利用下さい。

雨の日はおとなしく車の中へ避難した方が良さそうですね。

CARSULE(カースル)はハイエースに使えるの?

 

CARSULE(カースル)はトヨタのハイエースのような大きなバンに使用できるのでしょうか。

CARSULEを設置できる車はこちら

トヨタ ハイエースのサイズを調べたところ、VAN、WAGON、COMMUTERの3種類あります。

そのなかでもVANの標準ボディ・標準ルーフならば、CARSULEを使用可能のようです。

実際に購入する際は、ご自身で再度確認してみて下さい。

トヨタ ハイエース VAN

 

トヨタ ハイエースにCARSULE設置例

トヨタ ハイエース

 

トヨタ ハイエース 200系

CARSULE(カースル)のまとめ

CARSULE(カースル)口コミで排気ガス!?雨の日やハイエースにも使える?」についてまとめてみましたが、いかがでしたでしょうか。

このCARSULEに出会ったことにより、きっとキャンプと車中泊の概念が変わるでしょう!

日ごろの仕事疲れからあなたを解放してくれること間違いなしです。

自然の中で自由に過ごしたい。家族や仲間と一緒に過ごしたい。ソロキャンプでプライベートを楽しみたい。

そんな様々なニーズに応えてくれる商品です。

購入する際の参考にしていただければ幸いです。

ナギボーイ
以上ナギボーイでした

\即完売商品!!/

CARSULEの詳しくはコチラ

公式HPはコチラ

 

あなたにおすすめの記事

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ナギボーイ

生活を便利にする家電、トレンド、サービス、グッズなどをまとめて皆さんにお役に立てるように情報発信していきますのでよろしくお願いします。

-おすすめ商品

© 2021 e情報ネット