アウトドア

KingCampカーサイドタープKT2005のレビューは?おすすめポイントも解説!!

車を停めた場所で簡単にキャンプエリアをつくれるカーサイドタープ

車中泊はもちろん日帰りのキャンプやテント泊など、いろいろなアウトドアスタイルを気軽に楽しめるのが最大の魅力です。

今回はそんなカーサイドタープの中から、おすすめの「KingCamp カーサイドタープ KT2005」をご紹介します。

KingCamp とは?

「KingCamp」は、2002年に中国で設立されたキャンプ用品ブランドです。

もともと中国国内では500店舗を構える人気ブランドでしたが、2010年に欧米進出、2015年には日本へと徐々に範囲を広げ、2020年時点では世界38ヶ国で販売されています。

もともと有名ブランドのOEM(他社ブランドの製品を製造する)工場だっただけあって確かな技術力を持っています。

商品の作りの細かさにこだわっており、そのデザイン性や収納性の高さで徐々に知名度を上げているブランドです。

KingCamp「カーサイドタープ KT2005」の使い方

組み立て方は簡単です。

  • シェード(天井部分)についているフックにポールを通す
  • 車体や地面に固定

組み立てた後は、

  • フックで車体に固定して使う
  • カーサイドタープ単体で立てて使うことも可能

説明は少なめですが、KingCamp公式サイトで組み立てる様子の動画があるので参考にしてみてください。

イメージは掴めると思います。

KingCamp「カーサイドタープ KT2005」の特徴

「カーサイドタープ KT2005」の特徴について、詳しく見ていきましょう。

大きなシェード

シェード(天井となる部分)の広さは、幅215cm×奥行315cm

テーブル、椅子はもちろん、クーラーやペットも十分に覆える大きさです。

人数としては、大人4〜6人用くらいまで使用できる想定となっています。

厚手のポリエステル素材で丈夫な作り

裂け防止のため、比較的厚手な210Tポリエステル生地でできているのでとても丈夫です。

突風でも飛ばされない安全性

車両には強力なプラスチック製フックで固定して、地面には「ペグ」を挿して固定します。

オートキャンプ場などでは近くの木に縛って使用することもできます。

また、天頂部分の通気孔により上向きの風を通すことができるので、風で持ち上がったりする心配もありません。

大きめのサイドウィンドウを開ければ横向きの風も逃がせます。

車体との固定も簡単

付属のゴム紐とフックを使って車体と固定します。

フックはプラスチック性なので車体に傷をつける心配もありません。

軽量でポータブル

重さは4.3kgと比較的軽量です。

折りたたみ時のサイズもコンパクトで、長さ60cm x 幅16cm x 高さ15cmとなっています。

持ち運びや保管に便利なハンドル付きポータブルジッパーキャリーバッグも付属しており、車のテントのサイドポケットには個人アイテムを収納できます。

価格

本体価格は送料込みで11,889円(税込)となっています。

全国一律の料金設定となっています。

公式サイトから購入が可能です。

カーサイドタープ KT2005

KingCamp公式Instagramをフォローすると割引等の特典を受けられる場合もあるので、気になる方はチェックしてみてください。

\大人気商品/

カーサイドタープ KT2005の詳しくはコチラ

KingCamp公式HPはコチラ

口コミのご紹介

実際に使ってみた方の口コミはどうでしょうか。

多かった意見をいくつかご紹介します。

広くて使いやすい

広さに関しては、「大きくて使いやすい」という意見が多いです。

6人くらいまで使用できる想定の商品なので、ひと家族くらいなら広さに不足を感じる心配はなさそうです。

気ままに車中泊を楽しみたいソロキャンパーの方などは、とても快適に使用しているようでした。

収納時のコンパクトさが便利

 

付属の収納バッグにコンパクトにまとまるのも、持ち運びには嬉しい点です。

キャンプ用品は多くなりがちですし結構かさばるので、車のスペースをとらないのはありがたいですね。

付属のペグが脆弱

地面に固定する時に挿す「ペグ」の脆弱さを指摘する口コミです。

多くの方の口コミに挙がっていました。

すぐに折れてしまったという意見もあり、ペグは別で市販のものを購入して使っている方が多いようです。

ペグはしっかり挿せないと風などが吹いた時不安ですから、一応市販のものを用意しておいた方がいいかもしれません。

思ったより重い

重さは4.3kgと比較的軽量ではあるものの、持ち運びの時に重いと感じたという意見も多数です。

コンパクトにまとまるので、見た目が小さくなる分だけ体感としては意外と重く感じる、ということかもしれませんね。

まとめ

キャンプ用品ブランドとしてシェア拡大中の「KingCamp」の商品、「カーサイドタープ KT2005」についてご紹介しました。

キャンプの時はもちろん、趣味で車中泊をされる方などにもおすすめの商品です。

広げると大人4〜6人で使用できるほどのスペースがありながら、収納時は非常にコンパクトなので車に積んでおいても邪魔になりにくいです。

地面に固定するときのペグは折れやすいものなので、市販で別に購入しておくと安心かもしれません。

ぜひ、購入の際の参考にしてみてください。

\大人気商品/

カーサイドタープ KT2005の詳しくはコチラ

KingCamp公式HPはコチラ

あなたにおすすめの記事

-アウトドア

© 2021 e情報ネット