ジャパネット

SV12MHジャパネット・ダイソンサイクロンV10モーターヘッドの口コミは?

コードレス掃除機の購入を考えている方は、ダイソン製品は必ずといっていいほど候補に入るのではないでしょうか。

今回はそんなダイソンのコードレス掃除機から、おすすめの「サイクロンV10モーターヘッドSV12MH」をご紹介いたします。

この記事では、ジャパネットから販売するダイソン「サイクロンV10モーターヘッドSV12MH」のについて価格の情報や実際に使用している方の口コミをご紹介しています。

ナギボーイ
この記事を読めば、購入するした際に失敗することはないでしょう!

ダイソン「サイクロンV10モーターヘッドSV12MH」とは?

サイクロンV10モーターヘッド SV12MH」は、ダイソンとジャパネットで共同開発されたコードレスのスティッククリーナーです。

2021年3月に発売開始となり、ジャパネットからのみ購入が可能なモデルです。

カラーは2種類の「パープル」と「イエロー」。

SV12MHPUがパープル

SV12MHYEがイエロー

 

ダイソン「サイクロンV10モーターヘッドSV12MH」の特徴

ここからは、そんな「サイクロンV10モーターヘッド SV12MH」のメリットについてご紹介していきます。

ダイソン史上最速のモーターにより、吸引力は抜群

2021年3月の発売時点でダイソン史上最速のモーター「ダイソン デジタル モーター V10」を搭載。

 

ゴミの方から吸い寄せられているかのような強力な吸引力で、日々のお掃除も楽々です。

ダイレクトドライブクリーナーヘッド搭載

ダイレクトドライブクリーナーヘッド」は、

  • 硬いナイロン製のブラシ
  • 柔らかいカーボンファイバーブラシ

の組み合わせてできていて、カーペットや絨毯などの掃除に最適なブラシです。

硬いナイロン製のブラシが、カーペットの繊維の奥深くまで入り込んでホコリなどの汚れを掻き出し、柔らかいカーボンファイバーブラシが静電気をおさえつつ、繊維にくっついた細かいホコリまで掃除します。

連続で60分使用可能なバッテリー持ちの良さ

モーター駆動のない付属ツール使用の場合、60分連続で使用が可能です。

こまめに充電が必要になるとストレスですが、「サイクロンV10モーターヘッド SV12MH」に関してはその心配はありません。

「ダイレクトドライブクリーナーヘッド」使用時では連続使用可能時間は35分になってしまいますが、それでも2LDK程度のお部屋なら問題なく掃除できそうです。

扱いやすく、小回りが利く10cm短縮

ジャパネットオリジナルは、従来のダイソン製品と比較して約10cm短いパイプなので、扱いやすさがUP!

女性でも扱いやすいサイズになっています。

8つのアタッチメントであらゆる場所の掃除に対応

ジャパネットならではの特典として、以下の8つのアタッチメントがついてきます。

  1. 布団ツール(布団)
  2. ハードブラシ(網戸、窓枠)
  3. ミニソフトブラシ(パソコンのキーボードやブラインド)
  4. ミニモーターヘッド(ソファ、カーペット)
  5. 延長ホース(棚やイスの上)
  6. 隙間ノズル(サッシや家具の隙間)
  7. コンビネーションノズル(階段や部屋の隅などの角)
  8. ローリーチアダプタ(ソファの下など)

とくに「ローリーチアダプタ」はベッドやソファの下を掃除するのに便利だと思います。

ナギボーイ
これを場所に合わせて取り替えながら使うことで、部屋の隅々まで快適に掃除ができるようになりますよ!

スペック

スペックの一覧表は以下の通りです。

タイプ ハンディ スティック
集じん方式 サイクロン
充電時間 3.5時間
本体寸法
(幅x高さx奥行)
250x245x1099 mm
質量 約2.47kg
(パイプ、モーターヘッド
・バッテリー含む)
サイクロン種類 フィルターあり
ヘッド種類 モーター式

ダイソン「サイクロンV10モーターヘッドSV12MH」の価格

 

ジャパネットオリジナル「サイクロンV10モーターヘッド SV12MH」の本体価格は、税込¥57,800円です。

送料990円と合計で、支払い総額は58,790円となります。

\各サイトで購入できるかチェック!/

ダイソン「サイクロンV10モーターヘッドSV12MH」高評価の口コミ

ここからは、実際に使っている方の口コミから、まずは高評価なものをご紹介します。

吸引力がすごい

やはり、使っている方の口コミの中で最も多い口コミは「吸引力に関しては申し分ない」という声でした。

ここに関してはさすがダイソン、という感じですね。

ゴミ捨てが簡単

ゴミを貯めておく「クリアビン」のレバーを押すだけでフタがパカっと開いてゴミ捨て完了。

ダイソンの他の掃除機にも言える点ですが、ゴミ捨てが簡単な点も大きな魅力です。

微細のゴミを吸い取ってくれる

これは他社製品から乗り換えた人の口コミですが、「以前の製品と比較して微細なゴミを吸い取ってくれる」という声です。

床には細かいゴミが意外と多いものですから、これがしっかり撮れるのはポイントが高いですね。

ダイソン「サイクロンV10モーターヘッドSV12MH」低評価の口コミ

低評価は少なかったですが、目立ったものを紹介します。

人によっては重いと感じるかも

低評価の口コミの中で最も目立った印象のものが、思ったよりも重さを感じるという声でした。

「重さは気にならない」という声もあるので感じ方に個人差のある部分かとは思いますが、少なくとも「軽い」という声は少なかった印象です。

約2.47kgという重さをどう見るか、購入前に検討してみると良さそうです。

電源ONとOFF

サイクロンV10モーターヘッドSV12MHの電源のONとOFFが、トリガータイプとなっています。

これは省エネを目的とした設計となっています。

掃除機をかけている際は、ずっとトリガーを引いておく必要があり、「指が疲れる」といった口コミもあります。

若い主婦にとっては、さほど苦にならないと思いますが、年配やお子さんが使うには少し大変かもしれません。

 

ダイソン「サイクロンV10モーターヘッドSV12MH」まとめ

ジャパネットオリジナルモデルの、ダイソン「サイクロンV10モーターヘッド SV12MH」についてご紹介しました。

「サイクロンV10モーターヘッド SV12MH」の特徴は以下の通りです。

  • ダイソン史上最速のモーターにより、吸引力は抜群
  • ダイレクトドライブクリーナーヘッド搭載
  • 連続で60分使用可能なバッテリー持ちの良さ
  • 8つのアタッチメントであらゆる場所の掃除に対応

豊富なアタッチメントはジャパネットオリジナルならではですね!

口コミでも吸引力を評価する声が多く、実力は確かなようです。

ナギボーイ
ぜひ、購入の際の参考にしてみてください!

あなたにおすすめの記事

-ジャパネット

© 2021 e情報ネット