おすすめ家電

【比較】EA-GW30とEA-EU30違いは?ホットプレートやきやき新旧モデルを徹底比較!

ホットプレートで焼肉やお好み焼きをすると、部屋に匂いが充満して換気だったり食事の後の消臭がめんどうですよね。

せっかくみんなで楽しく囲めるホットプレートですから、匂いなんかは気にせずもっと気軽に食事を楽しみたくありませんか?

そんな方は、煙や匂いの気になりにくい象印発の人気のホットプレート「EA-GW30」「EA-EU30」を検討してみてください!

この記事では、「EA-GW30」「EA-EU30」のそれぞれのスペックや最安値を調査し、おすすめ別にわかりやすく解説しています。

ナギボーイ
ぜひ、ご覧になってみてください!

象印ホットプレートやきやきEA-GW30の特徴

EA-GW30には、3種類のプレートがあります。プレートそれぞれの特徴から、ご紹介していきます。

遠赤穴あき焼肉プレート

煙が出にくく、油が飛び散りにくい「遠赤穴あき焼肉プレート」

「遠赤穴あき焼肉プレート」は、油が鉄板の下に落ちてプレートに残らないので、油の蒸発が原因でおこる煙が約半分になります。

油の飛び散りも約70%カットしてくれます。

食事が終わった後の部屋の掃除も楽になりますね。

 

また、平面部があるから、食材との接触面積がアップし、お店で焼くようなきれいな焼き目がつきます。

遠赤平面プレート

傷つきにくい3層構造、トリプルチタンセラミックコートの「遠赤平面プレート」

 

遠赤平面プレートの表面は、浅い凹凸のダイヤカットディンプル仕上げなので油なじみが良くこげつきにくく、調理もラクです。

金属ヘラも使えます。

たこ焼きプレート

30個焼けて、大人数でも楽しめる 「たこ焼きプレート」

 

直径43mmの大きなたこ焼きが30個焼けるので、家族や友達など大勢でも楽しめます。

外はカリッと、中はトロリと、アツアツのたこ焼きが焼き上がります。

区切り線つきなので、穴からあふれさせた材料も丸めて作りやすいです。

樹脂製収納ホルダー

「樹脂製収納ホルダー」で収納も楽々

各プレートの順番を気にせず、重ねるだけで収納ができます。

持ち運びに便利なハンドルつきで、縦置きも可能です。

本体は面積が大きめなので場所をとりがちですが、縦置きでスペースの節約にもなりますね!

スペック

続いて、スペックはこのようになっています。

品番 EA-GW30
希望小売価格 オープン価格
消費電力(W) 1300
外形寸法
幅×奥行×高さ(約cm)
54x37.5x12
(3枚重ね時高さ18)
プレート内寸
幅×奥行×深さ(約cm)
平面プレート:43.1×31×2.1
穴あき焼肉プレート:43.1×30.9×1.9
たこ焼きプレート:43.1×30.9×1.1
本体質量(約kg) 8.5
(収納ホルダー含む 9.5)

\最新価格をチェック/

 

象印ホットプレートやきやきEA-EU30の特徴

EA-EU30は、上述のEA-GW30とプレートや基本的な使い方は同じです。

\最新価格をチェック/

 

では一体、何が違うのでしょうか

詳しくみていきましょう。

【比較】EA-GW30とEA-EU30違いは?

スペック

スペックを並べると以下のようになります。

品番 EA-GW30 EA-EU30
発売日 2019年8月22日 2019年12月18日
希望小売価格 オープン価格 オープン価格
消費電力(W) 1300 1300
外形寸法
幅×奥行×高さ
(約cm)
54x37.5x12

(3枚重ね時高さ18)

54x37x13

(3枚重ね時:54.1×36.9×19)

プレート内寸
幅×奥行×深さ
(約cm)
平面プレート:43.1×31×2.1

穴あき焼肉プレート:43.1×30.9×1.9

たこ焼きプレート:43.1×30.9×1.1

平面プレート:43.1×31×2.6

穴あき焼肉プレート:43.1×30.9×1.9

たこ焼きプレート:43.1×30.9×1.1

本体質量(約kg) 8.5(収納ホルダー含む 9.5) 9

唯一の大きな違いは、EA-EU30には「収納ホルダー」がない点です。

寸法のわずかな差や500gの重量差がありますが、頻繁に持ち運ぶものではないのでさほど気にならないでしょう。

どちらにするか迷った時は、購入後の収納場所をイメージすることをお勧めします。

平置きするスペースがない方は、「収納ホルダー」で縦置きすれば占領されるスペースの節約になるので、ホルダー付きのEA-GW30がおすすめです。

ちなみに、2020年10月28日にやきやき「EV-GV35AM」、2020年7月23日にやきやき「EA-KJ30」と新商品が発売されましたが、煙カット機能がないので注意して下さいね。

つづいては、気になる価格についてです。

メーカーで定価が決められていないので、複数の販売店の小売価格を調査しました。

「EA-GW30」と「EA-EU30」価格比較

掲載サイト EA-GW30 EA-EU30 価格差
Qoo10 14,400円 13,192円 1,208円
楽天 14,745円 13,200円 1,545円
Yahoo!ショッピング 15,300円 12,800円 2,500円
auPAYマーケット 15,300円 13,478円 1,822円
価格.com 14,400円 12,680円 1,720円

※各サイトの最安値で比較しています。(2021年9月現在)

上記サイトの価格で比較すると、だいたい2,000円程度、収納ホルダーのない「EA-EU30」の方が安いですね。

  • EA-GW30の価格⇨14,400円〜15,300円
  • EA-EU30の価格⇨12,680円〜13,478円

が、だいたいの相場という結果になりました。

\最新価格をチェック/

 

\最新価格をチェック/

 

ホットプレートやきやき新旧モデル比較まとめ

象印発の人気ホットプレートから、「EA-GW30」と「EA-EU30」に焦点を当てて比較しました。

共通の特徴は、つぎの2点のメリットです。

  • 煙が出にくく、油が飛び散りにくい「遠赤穴あき焼肉プレート」
  • 傷つきにくい3層構造、トリプルチタンセラミックコートの「遠赤平面プレート」

違う点としては、「樹脂製収納ホルダー」の有無と、価格でした。

  • EA-GW30⇨「樹脂製収納ホルダー」あり。最安値 14,400円
  • EA-EU30 ⇨「樹脂製収納ホルダー」なし。最安値 12,680円

収納用ホルダーの無い「EA-EU30」が2,000円程度安いです。

どちらにするかは、事前にどう収納するかイメージをしてから決めるといいでしょう。

ぜひ、購入の際の参考にしてみてください!

あなたにおすすめの記事

-おすすめ家電

© 2021 e情報ネット