おすすめ家電

4T-C60CN1の口コミ・電気代は?Amazon,楽天,ジャパネット最安値を調査!

配信などによって映画やドラマをおうちで豊富に楽しめる今、せっかくならテレビの画質・音質にはこだわりたいですよね。

でも、種類も機能もたくさんあって迷ってしまうという方は多いと思います。

そこで今回は、数あるテレビの中からおすすめのAQUOS 4Kテレビ「4T-C60CN1 [60インチ]」を取り上げ、その特徴や口コミ、最安値についてご紹介していきます。

ナギボーイ
購入する際に、参考にして下さい

4K液晶テレビ4T-C60CN1の特徴

4K液晶テレビ「4T-C60CN1」は、SHARPの「AQUOS」シリーズから 2020年6月に発売になりました。

ナギボーイ
まずは、そんな4K液晶テレビ「4T-C60CN1」の特徴についてみていきましょう。

高コントラスト「スマート アクティブ コントラスト」

映像信号に含まれるシーンごとの輝度分布を解析し、映像フォーマットに合わせて明暗を描き分けます。

光のきらめきの白飛びや闇夜の漆黒の黒つぶれを抑え、メリハリのある美しい映像を表現できます。

色彩豊かな映像を再現する広色域技術「リッチカラーテクノロジー」

地上デジタル放送で使用されている色域(ITU-R BT.709)を超える広色域技術を搭載

8K液晶テレビ向けに開発した色再現回路を4K液晶テレビに応用し、より鮮やかに色彩を表現できるようになりました。

高精細「4K Master アップコンバートプロ」

SHARPが8Kテレビ開発で培った「アップコンバート技術」を応用。

解像度や映像レベルを判別して最適な高精細処理を行い、映像を臨場感豊かに再現してくれます。

低反射「N-Blackパネル」を採用

つややかな黒と低反射の「N-Blackパネル」搭載により外光や照明の映り込みを抑え、明るいリビングでも見やすく美しい4K映像を楽しむことができます。

ディスプレイが暗くなったときに表面に外交が反射することが少なくなる為、映像に没入することができます。

「リッチブライトネス」により、消費電力はそのままに明るさをアップ

独自の高効率LEDバックライトシステムにより、消費電力を抑えたまま画面輝度を高めます。

4Kテレビは高画質な分電気代が高くついてしまいがちですが、質を落とさずに節電ができるのは嬉しいですね。

独自の液晶技術でくっきりクリアな映像を実現

液晶パネルの駆動に連動してLEDバックライトを点滅させることで映像の残像感を低減。

スポーツ観戦やアクション映画など、スピード感のある映像でもくっきりとした映像を楽しむことができます。

4K液晶テレビ4T-C60CN1の口コミ

つづいては、気になる口コミについてご紹介していきます。

高評価の口コミとして目立ったものは、やはり画質や音質に対する満足の声でした。

一例としては以下の通りです。

  • 最高級タイプの4Kテレビとのふれこみ通り、画質音質とも、満足できる商品でした。
  • 音質はテレビ単体のスピーカーではかなり良い方だと思う。

低評価の口コミは、配送業者の設置作業に関しての不満などを除けば、本体自体への不満は少ないようでした。

強いて言えば、何人かが共通して挙げていたのは以下の内容でした。

  • 本体が重い。

本体重量は、ディスプレイ部とスタンド部を含む全体で33kgです。

確かに結構重そうに感じますが、60インチテレビの重さは通常でも40~50kg程度になることも珍しくありません。

60インチテレビとしては決して重い方ではないので、大画面で映像を楽しむためには仕方ないといえるかもしれません。

4K液晶テレビ4T-C60CN1の電気代

公式サイトによれば、年間にかかる電気代は4,536 円となっています。(1kWhあたり27円として算出)

1ヶ月あたりで換算すると、378円です。

これは、60インチの4Kテレビの電気代としては比較的安い水準と言えます。

4K液晶テレビ4T-C60CN1の最安値を調査

「4T-C60CN1」の「Amazon」「楽天」「ジャパネット」それぞれにおける最安値は以下のようになっています。

サイト 税込価格
Amazon ¥126,000
楽天市場 ¥129,800
ジャパネット ¥124,800

2021年12月時点では、「ジャパネット」の税込124,800円が最安値となっています。

ジャパネット35周年 利益還元祭で安くなっています。

特に期間限定ではないので、在庫がなくなり次第終了かもです。

但し、送料や設置工事費は別なので注意して下さい。

ナギボーイ
家電の価格は変動しますから、購入する時はチェックしてみてください。

 

4K液晶テレビ4T-C60CN1のまとめ

 

AQUOSの4K液晶テレビ「4T-C60CN1」について、特徴や電気代、最安値等についてご紹介してきました。

  • 「スマート アクティブ コントラスト」で高コントラストを実現
  • 「リッチカラーテクノロジー」で色彩豊かな映像を再現
  • 高精細の「4K Master アップコンバートプロ」で映像の臨場感アップ
  • 低反射「N-Blackパネル」により、ディスプレイの外光などによる反射を防ぐ
  • 消費電力を抑えたまま明るさをアップ「リッチブライトネス」
  • 独自の液晶技術でくっきりクリアな映像を実現

8Kテレビの開発で培われた技術を「4T-C60CN1」に応用しており、これまでの4Kテレビよりもさらに画質が向上しています。

口コミからも、その映像の綺麗さでユーザーから好評であることがわかりますね。

ぜひ、購入の際の参考にしてみてください!

 

あなたにおすすめの記事

-おすすめ家電

© 2022 e情報ネット