おすすめ家電

いびきトルネルの口コミ、使ってみた感想は?効果なしって本当?

いびきがひどくてよく眠れない、すぐにでも止めたい・・・そう思っていませんか?

毎晩のいびきがひどいと周りにも迷惑をかけてしまいますし、ご自身の睡眠の質も下がって疲れが取れにくくなってしまいます。

翌日のパフォーマンスは下がり、結果健康にも良くありません。

そんな悩める”いびき”の解消におすすめなのが、「いびきトルネル」です!

この記事では「いびきトルネル」の特徴や使ってみた方の口コミなどをわかりやすくご紹介しています。

いびきトルネルとは?

いびきトルネルは、枕の下に敷くだけでいびきを軽減してくれる器具です。

いびきトルネルの仕組み

いびきトルネルは、次のような仕組みでいびきを軽減します。

  1. センサーがいびき音を感知
  2. パッドのエアバッグがゆっくりと膨らむ
  3. 頭部の角度を変える・寝返りを促す
  4. 頭部の角度が変わることで、たるんでいた喉の筋肉を引き締めて気道を広げる
  5. いびきを軽減

いびきトルネルは、枕の下に敷くエアパッド部分(左)といびきを感知するセンサーのある本体部分(右)からなります。

 

本体がいびきの音を感知すると、枕の下に敷いたパッドの中の4つエアバッグが膨らみ頭部を傾けさせます。

パッドの体圧センサーが頭の位置を検知して、膨らませるエアバッグを選択します。

睡眠を邪魔しないようにゆっくりと膨らむので、これによって目が覚めてしまう心配はありません。

頭が傾くことで、寝てる間にたるんでしまう喉の筋肉が引き締まり気道が広がります。

いびきトルネルの特徴

AIが学習

AIがいびきを学習!使うほど正確になる!

250パターンのいびきデータを内蔵しており、利用者のいびきパターンを覚えて学習します。

使えば使うほどいびきを学習し、より早くより正確にいびきに反応しエアバッグを膨らませるようになります。

完全にいびきを学習するまでは2週間かかるので、それまでは使用を続ける必要があります。

高さが選べる

エアバッグの高さが選べる

膨らませるエアバッグの高さは、6cm、10cm、12cmの3段階から好みに合わせて選ぶことができます。

ちょうどいい枕の高さは人それぞれ違うので、調整できるのはうれしいですね。

スマホと連携

スマホと連携して、いびきを記録・管理できる

センサーで感知した、いびきの回数・大きさなどをスマホで確認することができます

長期間にわたり記録が保存できるので、いびきトルネルによる効果の推移をグラフで確認できます。

また、このアプリからエアバッグの高さ音センサーの感度レベルなどの詳細な設定も可能です。

専用カバー

専用カバーでズレを防ぐ

パッドを中に入れられる専用枕カバー(別売)を使えば、パッドが枕からずれる心配はありません。寝相が悪い方も安心ですね。

効果はある?口コミを紹介!

「いびきトルネル」で検索すると、候補のキーワードには、「効果なし」の文字が・・・。効果はあるのでしょうか。

公式サイトによれば、1ヶ月以上使用したユーザー48名への満足度調査の結果、総合満足度は87.5%。

実際に使用した方の口コミから、高評価な点と不満点についてそれぞれご紹介します。

高評価の口コミ

  • 枕の下に敷くだけなので、顔に装着するタイプものと違い寝るときの違和感がない
  • 熟睡できるようになり、睡眠の質が上がったことで肌ツヤがよくなった
  • 朝起きたとき喉がラクなのを実感した
  • いつも隣で寝ている家族もよく眠れるようになった

同居の家族からいびきが軽減したと言われたり、本人も睡眠の質が上がっていることを実感している口コミが多いです。

ご夫婦で同じ部屋に寝ている場合などは家族まで眠れなくなっているパターンが多いので、家族も一緒に喜んでいるという口コミも多いですね。

口コミの数は多くないものの、amazonなどのレビューでも、「いびきが実際に止まった」「膨らみの動作で目が覚めることもなく快適」との声がありました。

低評価の口コミ

  • 効果を実感するには、いびきを学習するまでの期間は待つことが必要で、すぐには効かない
  • 使いはじめのうちは、テレビの音にも反応する。ただし、使っているうちに改善する
  • データを確認するにはスマホが必須。スマホを持たない人が多い年齢層にはその点が不満

公式サイトの説明にもありますが、AIがいびきを完全に学習するまでの2週間の間は効果は現れにくいようです。

しかし、それ以降はいびきの軽減を実感する声が多いので、やはり効果は確かなものがあるようですね。

まとめ

枕の下に敷くだけでいびきを軽減してくれる器具「いびきトルネル」をご紹介しました。

体圧センサー付きのパッドが枕の下から膨らんで、喉の緩んだ気道を広げるよう促すことでいびきを軽減してくれる仕組みです。

「いびきトルネル」の特徴は、まとめると次のようになります。

  • いびきのパターンを学習して、使えば使うほど正確に素早くいびきを察知
  • エアバッグの高さを6cm・10cm・12cmの3段階から選べる
  • 無料スマホアプリと連携させて、いびきを記録・分析できる。アプリから詳細な設定も可能。

いびきを学習するまでの2週間はイマイチなようですが、それ以降は効果を実感できたという口コミが多いですね。

ぜひ、購入の際の参考にしてみてください!

あなたにおすすめの記事

-おすすめ家電

© 2021 e情報ネット