おすすめ家電

togo powerはどこの国?Advance650の口コミは?ポータブル電源の紹介

togo powerはどこの国?Advance650の口コミは?ポータブル電源の紹介

急な停電や災害に備えて持っておくと安心なのがポータブル電源です。

ポータブル電源はアウトドアシーンなどの日常生活でも活躍します。

しかし、さまざまなポータブル充電器があり、どれを選べばよいのか迷ってしまいますよね。

そこで今回は、たっぷり使える大容量タイプで、最大9つの機器を同時に充電できる、togo powerのポータブル電源をご紹介します。

ナギボーイ
キャンプに持参したら快適に過ごせそうですね♪

togo powerはどこの国?

togo powerは、アメリカのロサンゼルスに本社を構えています。

2019年にドイツの上場発電機企業であるUnitedPowerとパートナーシップを結んで本社を設立し、2020年には埼玉県にポータブル電源とソーラーパネルの開発・製造・販売を行う支社を設立しています。

 

togo powerの製品は、一般社団法人防災安全協会から災害時に安全かつ便利に活躍する製品として推奨品に登録されています。

 

ナギボーイ
アメリカのメーカーながら日本に支社があるため、ポータブル電源購入後のサポートも日本語でスムーズに行われるのが魅力です。

togo power Advance 650の特徴



続いて、togo powerのポータブル電源Advance 650の主な特徴をご紹介します!

①たっぷり使える大容量タイプ

togo power Advance 650は、176000mAh/634whと大容量でたっぷり使えるポータブル電源です。

ノートパソコンの場合は約13回、スマートフォンであれば63回充電でき、非常時も安心して使用できます。

②最大9つの機器を同時に充電可能

togo power Advance 650は、出力ポートを9つ搭載しており、最大9つの機器を同時に充電できます。

急速充電QC3.0USBポートも3つ搭載しており、通常のUSBポートより2倍の速度で充電することも可能です。

また、ワイヤレス給電にも対応しており、スマートフォンなどのデバイスを本体の上に置くだけでワイヤレス充電することもできます。

③3種類の充電方法に対応

togo power Advance 650は、家庭用の100Vコンセント、カーチャージャー、ソーラーパネルの3種類の充電方法に対応しており、さまざまな場所で充電できるのが特徴です。

フル充電までにかかる時間は、家庭用の100Vコンセントの場合6~7時間、カーチャージャーの場合10~12時間、ソーラーパネルの場合6~8時間程度です。

④LEDライト搭載

togo power Advance 650は、ハンドル部分と本体側面にライトが搭載されています。

周囲を明るく照らし、停電時も安心して過ごせます。

点滅モードもあり、災害時にSOSを知らせることができるのも魅力です。

⑤使いやすさに配慮した設計

togo power Advance 650は、使いやすさに配慮して設計されています。

全面の画面には、電源の残量が%で表示され、残り使用時間も一目で確認できます

また、出力ポートなどに防塵キャップがついているため、アウトドアシーンでも安心して使えるのがうれしいポイントです。

 

togoポータブル電源公式はコチラ

スペック

サイズ 29.0×20.1×20.0cm
重量 7.06 kg
容量 634Wh/171600mAh
AC出力 100V、50/60Hz、500W (瞬間最大1000W)
充電方式 AC
シガ-ソケット
ソーラーパネル
出力ポート AC出力ポート×2
USB-Cポート×1
USB-A3.0出力ポート×3
シガーソケット×1
DC出力ポート×2
付属品 100V ACアダプター
車載用充電シガーソケット
取扱説明書

ナギボーイ
ソーラーパネルは別売りになります。

togo power Advance 650の口コミ

次に、togo powerのポータブル電源Advance 650の口コミをご紹介します!

良い点

 

この投稿をInstagramで見る

 

FreDe(フレデ)(@frede.camp365)がシェアした投稿

容量の割にはコンパクトで軽いと感じました。

引用:Amazon カスタマーレビュー

 

100%充電してから2か月程度放置しておいてもパッテリー残量は100%のままです。

引用:Amazon カスタマーレビュー

 

2年保証は安心感があります。

引用:Amazon カスタマーレビュー

実際にtogo power Advance 650を購入した人は、「アウトドアでも大活躍!」「コンパクトで軽い」「放置していてもバッテリーが長持ちする」「2年保証で安心」といった点を高く評価しています。

togo power Advance 650はたっぷり使える大容量ながらコンパクトな設計で重すぎず、アウトドアシーンや非常時にも持ち運びやすいと感じている人が多いようです。

また、フル充電状態でしばらく放置していてもバッテリーは減ることなく長期間保たれるようなので非常時も安心して使用できます。

製品を購入した際についてくる保証カードのQRを読み取ってメールし、登録すると保証期間が1年から2年に延長されるのもうれしいポイントです。

 

togoポータブル電源公式はコチラ

不満点

あまり不満はないのですが充電用のACアダプターが大きいのとこれが結構熱くなります。このあたりは仕方ないかなと思っています。アダプターの周りにはものを置かないようにしています。

引用:Amazon カスタマーレビュー

口コミでの評価はとても高く、不満点はあまり見受けられませんでしたが、「ACアダプターで充電するときにACアダプターが熱くなる」という声が少しありました。

ナギボーイ
危険なほどの熱さではないようですが、念のため充電時はACアダプターの周囲に物を置かないように注意しましょう。

togo power ポータブル電源のまとめ

今回は、たっぷり使える大容量タイプで、最大9つの機器を同時に充電できる、togo powerのポータブル電源をご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

togo power ポータブル電源の特徴

  1. たっぷり使える大容量タイプ
  2. 最大9つの機器を同時に充電可能
  3. 3種類の充電方法に対応
  4. LEDライト搭載
  5. 使いやすさに配慮した設計

togo powerのポータブル電源は、災害時も安心してたっぷり使える大容量で、出力ポートも充実しており、最大9つの機器を同時に充電できる製品です。

大容量ながらコンパクトな見た目で持ち運びやすいのも魅力です。

LEDライトが搭載されている点や、出力ポートにカバーがついている点など、細かな部分にも配慮して作られています。

 

togoポータブル電源公式はコチラ

ナギボーイ
災害時やアウトドアシーンで十分な電源を確保したい人は、手に取ってみてはいかがでしょうか。

あなたにおすすめの記事

-おすすめ家電

© 2022 e情報ネット