ウォーターサーバー

クリクラとアクアクララの違いは?水・料金・電気代を比較!どっちがおすすめ?

クリクラとアクアクララの違いは?水・料金・電気代を比較!どっちがおすすめ?

この記事はウォーターサーバーのクリクラ・アクアクララに関する比較記事です。

ここで紹介するのは、それぞれの特長や、かかる費用など。

どちらを購入するか迷っている方も多いはず。

それぞれの特長と費用面をわかりやすく比較していくので、この記事を読めば、どちらを購入すればいいか決断できます。

ナギボーイ
ではさっそくそれぞれの特長から。

クリクラの特長

まずは、クリクラの主な特長と商品ラインナップからご紹介します!

クリクラの主な特長

レンタル料

0
(あんしんサポートパック460円)

実質月額
(24)+レンタル料+電気代

4,380円~

500ml当たり

60円~

水の種類

RO

宅配方式

リターナブル

ボトル位置

上部

ボトル容量

5.8ℓ/12

クリクラ公式サイトはコチラ

※価格は税込みです

おすすめポイント

  • ミネラルをバランスよく配合したRO水は安全性が高く、産院利用数ナンバーワン。
  • 自社配送システムなので、災害時でも柔軟に対応できるのが強み
  • 注文ノルマがない(3ヶ月で水ボトル6本未満の利用の場合、サーバーレンタル料1,100円/月・税込が必要)

クリクラ公式サイトはコチラ

クリクラ商品ラインナップ

クリクラFit

デザイン性にもこだわったタイプ。

吸水口とボトルの差し込み口に、除菌加工がされていて、清潔で安心。

クリクラサーバー

クリクラサーバーは、大きいサイズ(L型)と小さいサイズ(S型)が選べるタイプ。

小さいサイズ(S型)は卓上における程度の大きさで、高さでいうと50cm。

(新聞紙の縦の長さより、少し短いくらい)

クリクラ省エネサーバー

クリクラサーバーの上位互換。

クリクラサーバーより55%も電気代をカット。

サイズもL型・S型、両方あります。

マルチサーバー クリクラ Shuwa

冷水・温水はもちろんのこと、強炭酸水も1プッシュで。

ご家庭で、ハイボールを飲む方にはぜひ。

いつでも炭酸を使えます。

ナギボーイ
炭酸水が飲めるウォーターサーバーは珍しいですね!

アクアクララの特長


続いて、アクアクララの主な特長と商品ラインナップをご紹介します!

アクアクララの主な特長

レンタル料

0
(あんしんサポート料1,100円〜

実質月額
(24)+レンタル料+電気代

4,608円~

500ml当たり

59円~

水の種類

RO

宅配方式

リターナブル

ボトル位置

上部

ボトル容量

7/12

アクアクララ公式サイトはコチラ

※価格は税込みです

おすすめポイント

  • RO水にミネラル(カルシウムやナトリウムなど)を配合し、安全性と味の両方で満足できる
  • 自社配送システムなので、災害時でも柔軟に対応できるのが強み
  • 注文ノルマがない

アクアクララ公式サイトはコチラ



アクアクララ商品ラインナップ

アクアファブ

グッドデザイン賞受賞した商品。シンプルで部屋馴染むデザインです。

アクアウィズ



なんとウォータークーラーにネスカフェのコーヒーマシンが一体となっています。

冷水・温水・コーヒーが楽しめる一台。

アクアスリム


スリムなデザインで、わずかな隙間におくことができるタイプ。

アクアスリムS

アクアスリムよりも高さがないタイプ。

スリムかつコンパクト。

卓上やカウンターにも置けるので、場所を取らなくて便利。

ナギボーイ
クリクラとアクアクララの特長がわかったところで、それぞれの違いを比較していきましょう!

クリクラとアクアクララの水の違いは?

クリクラアクアクララは、共にRO水(水道水や天然水をRO膜でろ過した水)を採用

RO水という点では両者同じです。

さらにRO水に良質のミネラルを添加した軟水という点も同じです。

 

RO水のメリットは、天然水に比べて賞味期限が長いこと!

ただし、天然水より味が落ちるのがデメリット。

クリクラアクアクララは、そのデメリットを解消するためミネラル調整を施し、長期保存もできて味にもこだわった水を採用しています!

ナギボーイ
長期保存という点が災害時の備蓄水にも適しています!

\備蓄水になるサーバーおすすめ5選/

ウォーターサーバーは備蓄水になる?災害時・停電時に使えるおすすめ5選!
ウォーターサーバーは備蓄水になる?災害時・停電時に使えるおすすめ5選!

続きを見る

クリクラとアクアクララの料金の違いは?

クリクラアクアクララの料金比較です。

わかりやすく表にしました。

これを見れば、両者の違いがわかるでしょう。

クリクラ

アクアクララ

レンタル料

無料

無料

解約金

なし

6,600

安心サポート

460円~

1,100円~

水代

2,920/24L

2,808/24L

※機種によって一部値段の違いがございます

ナギボーイ
水代以外はクリクラが圧倒的にお得ですね!

クリクラとアクアクララの電気代の違いは?

毎日使うアイテムなので、電気代もチェックしておきましょう。

卓上タイプや、据え置きタイプ。

コーヒー機能がついてるタイプなどにより、前後はあります。

ナギボーイ
消費電力によるだいたいの目安になります。

クリクラとアクアクララの比較まとめ・どっちがおすすめ?

両者の別々でいいところあり。

というわけで使用頻度や、必要な機能などによって使うべき方があるので、以下にオススメなタイプの人をあげていきます。

クリクラがオススメな人

  • お水を使う量が少ない人
    →アクアクララに比べ水料金は高めですが、安心サポートが安いので、使用量によっては安くおさまります。
  • デザイン重視の人
    →クリクラFitは洗練されたデザインでインテリアにも◎
  • お酒が好きな方
    →強炭酸水がいつでも利用可。(shuwaタイプのみ)

クリクラ公式サイトはコチラ

アクアクララがオススメな人

  • お水を使う量が多い人
    →クリクラに比べ水料金が安め
  • コーヒー機能が欲しい人
    →ネスカフェが本体自体についているアクアウィズがオススメ
  • ノルマが心配な人
    →アクアクララにはウォーターサーバー特有の注文ノルマがありません。安心して、必要分だけ注文できます。

アクアクララ公式サイトはコチラ

 

それぞれ使い方によって、メリットデメリットがあることがわかりました。

あなたにあっている方はどちらでしたか?

ナギボーイ
最後まで読んでいただいてありがとうございました。

あなたにおすすめの記事

-ウォーターサーバー

© 2022 e情報ネット