おすすめ家電

スリーアップサーキュレーターヒート&クールの口コミは?音や掃除はどう?HC-T1805・2205

スリーアップサーキュレーターヒート&クールの口コミは?音や掃除はどう?HC-T1805・2205

梅雨時期の洗濯物、部屋干しだとなかなか乾かなくてうっとうしいですよね!

エアコンのドライ機能を運転させたり、扇風機を当ててみたりなど色々工夫されているかと思いますが、一気に解決してくれる優れものがあります!

それがスリーアップの「衣類乾燥機能付サーキュレーターヒート&クール」です!

今回は現行最新モデルのHC-T2205と従来モデルのHC-T1805の口コミや主な特長をご紹介します。

ナギボーイ
サーキュレーターの購入を検討中の方、ぜひ参考にして下さい。

スリーアップサーキュレーターヒート&クールの口コミは?

まずは、スリーアップサーキュレーターヒート&クールの口コミをご紹介します!

従来モデルのHC-T1805の口コミが中心です。

良い口コミ

又購入しました!
一台購入して、良かったので又購入しました。
オールシーズン使えるので、便利だと思います。

引用元:ショップチャンネル

 

効率性抜群!
梅雨の時期、室内干し洗濯物が短時間で乾き、また、蒸し暑い日には急速に部屋が涼しくなります。
夜、暑くて寝苦しいときは、タイマーがあるので安心!
ほぼ180度まで首振りし、また、真上に風を出すことも。
こんな商品を探していました。感動です。

 

メッチャ良い!一石二鳥‼︎
狭い洗面所で洗濯物を室内干ししています。これまで他社の送風だけのサーキュレーターで乾かしていましたが、冬場の乾きがイマイチでした。この商品の温風だと真冬でも半日以内で乾きます。おまけに脱衣所を兼ねた洗面所が暖かくなって快適です。風呂場に衣類乾燥のヒーターを付けようか検討していましたが不要になりました。操作もリモコンが付いているので屈まなくていいので楽です。

引用元:Amazonカスタマーレビュー

 

コスパ以上の機能、満足
小型なのにパワフル。しかも温風付きで厚手の服が早く乾きます。部屋も暖かい。タイマー付きで就寝中も留守中も安心して使用できます。

引用元:Amazonカスタマーレビュー

 

衣類乾燥に使用して時短出来たので満足です。

引用元:楽天みんなのレビュー

  • オールシーズン使えて良い
  • 室内干しが短時間で乾く
  • 冷暖房効率が上がる
  • コンパクトなのにパワフル
  • コスパが良い
ナギボーイ
リピートで購入する人もいる程、スリーアップの衣類乾燥機能付サーキュレーターヒート&クールに満足しているようです。

 

悪い口コミ

風量が予想以下
もう少し、風量が高いのかと思いましたが、扇風機の方が涼しかったです。

引用元:ショップチャンネル

 

温風をほぼほぼ感じない
温風が全く無意味です。
暖房器具として使用しようかなと考えている方いらっしゃいましたらオススメしません。
1㎝程の距離でようやく暖かさを感じます。
ただのサーキュレーターとしてなら使えますが、温風は期待しない方が良いかと思います。

引用元:Amazonカスタマーレビュー

 

風量が弱い‼︎
サーキュレーターにしては大きめ。
そのわりに、風量が弱いです。一番上のターボにすればなんとかというところ。
首振りの範囲も狭いです。もう一台の他社製品に比べて狭い。

引用元:Amazonカスタマーレビュー

 

期待はずれ
室内干し用に購入しましたが、値段の割に期待はずれでした。部屋干しと暖房用の機能のパワーが弱く、効果が感じられません。温風もあまり暖かくありません。
また、サイズも思ったより大きく、置く場所を調整するため動かすたびに停止するため使いづらいです。
ただの扇風機としてみれば、風量があるのでよいと思います。

引用元:楽天みんなのレビュー

  • 風量が弱い
  • 意外とサイズが大きい
  • 温風が無意味
  • 首振り範囲が狭い

こちらの画像は、現行最新モデルHC-T2205と従来モデルHC-T1805の風量を比較した試験結果を表しています。

現行最新モデルHC-T2205は従来モデルHC-T1805に比べて、

  • 風量
  • 温風
  • 衣類乾燥

全ての送風量がアップしています!

 

ナギボーイ
従来モデルHC-T1805の弱点を現行最新モデルHC-T2205ならカバーできそうですね!

音はどう?

この手の商品は、「静音」「うるさい」は気になるポイントですね!

そこで音に関する口コミをピックアップしてみました。

(引用元:ショップチャンネル)

「静か」

  • 音が静かで、風がなんだか冷たくて、でも肌あたりが優しい風なんです。気持ち良いです。
  • 思っていたより音も静かでやわらかな風が良かったです。
  • 小さいのに音もすごく静かだし機能的にも期待以上
  • 音も静かで適度に心地よい風がいいです。

大多数の方が思っていたより静音だと感じているようです。

「うるさい」

  • 風量1はほとんど風が来ません。風量2少し来ます。風量3は2よりも来ますが、風を感じません。風量4風がきますが(強くはない)、音がうるさいです。
  • 動作音(リモンコンで操作する)のピっという音が大きくて、寝ている犬がビックリして起きてしまう
  • プロペラが回る音がカラカラ聞こえます。

一方、うるさいと思う方も一定数いました。

音に関しては、使用する場所や環境にも寄ると思います。

寝室で使おうと思っている方は気をつけたほうが良いかもしれませんね!

音がうるさい時は?

  • 安定した水平な場所に置かれていない事が原因かもしれません。
    安定した平らな床面で使用する事をおすすめします。
  • 吸気口・吸気フィルターの汚れが原因かもしれません。
    吸気口・吸気フィルターのお掃除をしましょう。
ナギボーイ
これらの口コミや対処法をぜひ参考にして下さい。

スリーアップサーキュレーターヒート&クールの特長

続いて、スリーアップサーキュレーターヒート&クールの特長をご紹介します。

ここでは現行最新モデルのHC-T2205の主な特長です。

主な特長

  • オールシーズン使える左右自動首振り機能を搭載したサーキュレーター
  • 直進性の風を活かしたサーキュレーターとして部屋の空気循環に使用可能
  • 風量4段階調節でお好みの風量で扇風機の代わりとして使用可能
  • 温風機能を搭載し、1200Wの省スペースヒーターとして使用することが可能
  • 室内干しをする際には衣類乾燥モードを使用することで自然乾燥に比べ、乾燥時間を大幅に短縮
  • 風量調節4段階、暖房モード衣類乾燥モードオフタイマー設定自然風モードおやすみモードなどの機能も充実
  • サーキュレーターとしての適応畳数(目安)は16畳(※送風使用時)
  • 付属のリモコンで離れた場所からの操作も可能

 

商品スペック

サイズ 幅28×奥行22.2×高さ41.2cm
重量 3.2kg
材質 ABS樹脂
電源 AC100V 50/60Hz
コードの長さ 約1.5m
消費電力 送風モード時:40W 温風/衣類乾燥モード時:800W
温風/暖房モード時:1200W
オフタイマー 1・2・4時間
モーター AC
風量設定 4段階(弱・中・強・ターボ) ※温風モード使用時は1段階
首振り 左右80°(自動) 上下90°(手動4段階)
1時間あたりの電気代 約1.08円(送風モード時)
約32.4円(温風モード時)
付属品 リモコン(CR2032電池付属)
その他 自然風モード、おやすみモード、転倒時自動オフスイッチ
温風/暖房モード、衣類乾燥モード、自動オフ機能:8時間(温風モード時)
保証期間 1年間

スリーアップサーキュレーターヒート&クールのお掃除は?

スリーアップサーキュレーターヒート&クールのお掃除・お手入れについてご紹介します。

注意点

  • お手入れの際は必ず電源プラグをコンセントから抜く
  • 温風/衣類乾燥、暖房モード運転停止直後のガードは高温になっているので、十分に冷めてからお手入れする。

本体・リモコン

  1. 柔らかい布をぬるま湯かうすめた中性洗剤に浸し、よく絞ってから拭き取る
  2. その後乾いた布で拭く

ガード部

  1. ガードにたまったホコリは掃除機で吸い取る

吸気口・吸気フィルター

  1. フィルターカバーを外す
  2. フィルターカバーから吸気フィルター(左右各1枚)を外す
  3. 吸気フィルターを水洗いして汚れを取り除く
    ※掃除機の使用は避けてください
    ※お手入れごは十分乾かしてください
  4. 吸気フィルターをフィルターカバーに装着
  5. フィルターカバーを本体に取り付ける
ナギボーイ
吸気口・吸気フィルターの掃除は性能を維持するため、2週間に1回以上を目安にお手入れすることをおすすめします!

スリーアップサーキュレーターヒート&クールのまとめ

今回はスリーアップの「衣類乾燥機能付サーキュレーターヒート&クール」の口コミや特長をご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

従来モデルHC-T1805の口コミでは、商品に満足している人が多い一方、風量や温風に不満の声もありました。

現行最新モデルのHC-T2205は送風量がアップしたので、従来モデルの弱点を解消しています。

 

音についてはほとんどの人が思っていたより静音と感じています。

こまめなお掃除が商品の性能を維持するためには重要なようです。

ぜひ参考にして下さい!

ナギボーイ
今回も最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

あなたにおすすめの記事

-おすすめ家電

© 2022 e情報ネット