おすすめ家電

ネッククーラーEvoの口コミ|EvoとNeoとProの違いは?価格を調査!

ネッククーラーEvoの口コミ|EvoとNeoとProの違いは?価格を調査!

こんにちは、ナギボーイです。

あなたは夏の暑さ対策をどうしていますか?

ハンディファンや冷却タオルなどさまざまな暑さ対策アイテムがありますが、ハンディファンは暑い外ではぬるい風しか来なかったり、冷却タオルも時間が経つと冷たさが無くなってしまいますよね。

そんな悩みを全部解決してくれる暑さ対策アイテムが今回ご紹介する「ネッククーラーEvo」です。

ネッククーラーEvoはいつでもどこでも首元にキンキンに冷えた缶飲料を当てたような

冷たさを長時間感じることができるアイテムです。

特徴や口コミ、価格も今回しっかりご紹介します!

ネッククーラーEvoを手に入れて今まで暑くて不快感を感じていた夏を快適に過ごしましょう!

誰かに言いたくなるアイテムあります。サンコーレアモノショップ

ネッククーラーEvoの特徴

 

主な特徴

スイッチ入れて2秒で冷たい

スイッチを入れてからわずか2秒で冷却プレートから冷感がしっかりと伝わってきます。

ネッククーラーEvoの冷却プレートには小型冷蔵庫にも使われているペルチェ冷却という強力な冷却機能が搭載されています。

外気温から最大マイナス15℃の冷感を感じることができ、まるで冷えた缶飲料を首元に当てているような感覚になります。

 

選べる3つのモード

ネッククーラーEvoには弱モード強モードゆらぎモードの計3つのモードがあります。

弱モードは体感マイナス10℃程度の冷感を感じる為、室内で少し暑さを感じる時の使用に適しています。

強モードは体感マイナス10℃程度の冷感を感じる為、外での厳しい暑さ対策に適しています。

ゆらぎモードは冷感の強と弱を自動的に繰り返し冷感を持続させるモードで長時間使用に適しています。

 

使い分けできる2WAY仕様

ネッククーラーEvoの電源供給は専用バッテリーUSB2WAY仕様となっています。

専用バッテリーは購入時に付属品として同封されており、充電をして本体に取り付けることでコードレスで使用できます。

USBの場合は別売りのモバイルバッテリーを購入し、ネッククーラーEvo購入時に付属されているUSB Type-Cケーブルを接続することで最大約20時間使用できます。

 

軽量でコンパクト

専用バッテリーを本体に取り付けて使用できるネッククーラーEvoですが、専用バッテリーを付けた状態でも約200gという軽さです。

約200gはバナナ1本分と同等の重量なので、1日中首元に付けていても負担を感じることなく使用できます。

また、折りたためるのでコンパクトで持ち運びもしやすいです。

 

スペック

サイズ 最小:幅130×高さ37×奥行110(mm)

最大:幅170×高さ37×奥行180(mm)

首回りサイズ 最小:約37cm 最大:約50cm
ケーブル長 全長約120cm
重量 約200g(本体+専用バッテリー)
電源 専用バッテリー
(3.7V / 2000mAh / リチウムイオン)
充電時間 約4時間
使用時間 専用バッテリー使用時:
強:約1.5時間
弱:約2時間
モバイルバッテリー(別売)使用時:
約5時間(5,000mAh) /
約10時間(10,000mAh)/
約20時間(20,000mAh)
モード 強モード
弱モード
ゆらぎモード
付属品 本体

専用バッテリー×1
サイズ調整パーツ2種
USB Type-Cケーブル

 

ネッククーラーEvoの口コミ

良い点

冷たい保冷剤のようなひんやりした金属が首に当たってとても気持ちがいいです。
引用:楽天 みんなのレビュー

 

専用バッテリー付で、重いかなぁと思いましたが、重さはさほど気になりませんでした。
引用:楽天 みんなのレビュー

実際にネッククーラーEvoを使用した人は冷却プレートの冷感に快適さを感じているようです。

重量に関しても実際に使用した人も重いとは感じず、長時間使用にも向いています。

楽天市場でも4.39と高評価でした。

首元を冷やすことで効率的に体温を下げることができるので、今までどうしようもない暑さで困っていた人にはぜひおすすめしたいアイテムです。

 

スポンサーリンク

不満点

付属のバッテリーがわりと簡単に取れてしまうので、バイクに乗りながらは有線使用が安心です。
引用:Amazonカスタマーレビュー

 

ちょっと肩をすくめただけで、専用バッテリーが本体から外れてしまう
引用:Amazonカスタマーレビュー

不満点としては、付属のバッテリーが外れやすいという声が少しありました。

体を動かしたりすると、バッテリーが外れてしまうことがあるようです。

ネッククーラーEvoには専用バッテリーとUSB接続の2種類の電源供給方法があるので、動くことが多い場面では、モバイルバッテリーにUSBを接続して使用することをおすすめします。

 

ネッククーラーEvoとNeoとProの違いは?

サンコーのネッククーラーにはEvoNeoProの3種類があります。

ネッククーラーNeoが最初に発売され、その約1年後に改良版としてネッククーラーEvoが発売されました。

それと同時期に炎天下で働く男性向けに発売されたのがネッククーラーProです。

3種類に細かい違いはさまざまありますが、主な違いは大きく次の3つです。

  • 電源供給方法
  • モード
  • 付属品

サンコー公式オンラインショップでの価格は3種類とも同価格で税込5,980円です。

それぞれのスペックを比較したので表でご紹介します。

ネッククーラーEvoとNeoとProとの比較表

ネッククーラーEvo
専用バッテリー同梱モデル
ネッククーラーNeo ネッククーラーPro
発売時期 2021年4月 2020年4月 2021年4月
サイズ 最小:130×37×110(mm)
最大:170×37×180(mm)
最小:125×40×80(mm)
最大:180×40×145(mm)
最小:140×35×142(mm)
最大:150×35×145(mm)
首回りサイズ 最小:約37cm
最大:約50cm
最小:約37cm
最大:約50cm
最小:約32cm
最大:約50cm
ケーブル長 全長約120cm 全長約103cm 全長約125cm
重量 約200g
(本体+専用バッテリー)
約150g 約223g
電源 専用バッテリー
モバイルバッテリー
(USBケーブル接続)
モバイルバッテリー
(USBケーブル接続)
内蔵バッテリー
モバイルバッテリー
(USBケーブル接続)
充電時間 約4時間 約140分(環境により変動)
使用時間 専用バッテリー:
最大約2時間モバイル
バッテリー(別売)
最大約20時間
モバイル
バッテリー(別売)
最大約20時間
弱:約105分
強:約62分
(環境により変動)
モード 強モード

弱モード

ゆらぎモード

強モード

弱モード

ゆらぎモード

強モード

弱モード

付属品 本体

専用バッテリー×1

サイズ調整
パーツ2種

USB Type-Cケーブル

本体

サイズ調整
パーツ×2種

本体

microUSBケーブル

ストラップ

販売価格
(サンコー)
¥5,980(税込) ¥5,980(税込) ¥5,980(税込)

誰かに言いたくなるアイテムあります。サンコーレアモノショップ

ネッククーラーEvoの価格を調査!

ネッククーラーEvoの販売価格を

の4サイトで比較したので、最安値で購入できるサイトをご紹介します。

購入の際に参考にしてください。

ネッククーラーEvoの価格比較表

サイト ネッククーラーEvo
価格 (税込)
サンコー公式
オンラインショップ
¥5,980
Amazon ¥5,980
楽天 ¥5,111
ヤフーショッピング ¥4,940

上記4サイトを比較した結果、ネッククーラーEvoをネットで購入する際は、ヤフーショッピングの最安値の税込4,940円で手に入れることができます。(2021年6月現在)

 

ネッククーラーEvoのまとめ

ネッククーラーEvoの特徴>

  • スイッチ入れて2秒で冷たい
  • 選べる3つのモード
  • 使い分けできる2WAY仕様
  • 軽量でコンパクト

<ネッククーラーEvoの最安値販売サイト>

ヤフーショッピングで税込4,940円

いかがでしたでしょうか。

どのサイトでも5,000円前後という価格で購入でき、暑くてしんどかった夏が一気に快適になること間違いなしです。

ネッククーラーEvoの快適な冷たさを体感すると、もうネッククーラーEvo無しでは夏を過ごせなくなります。

ネッククーラーEvoをゲットして毎年夏の暑さを忘れて涼しく快適に過ごしましょう。

最後までお付き合い頂きありがとうございました。

 

あなたにおすすめの記事

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-おすすめ家電

© 2021 e情報ネット