ウォーターサーバー

スラット+カフェの口コミは?レンタル・購入どっちがおすすめ?コーヒー機能付きウォーターサーバー

スラット+カフェの口コミは?レンタル・購入どっちがおすすめ?コーヒー機能付きウォーターサーバー

カフェタイムは忙しい日々の中でホッと一息つける癒しの時間です。

しかし、コーヒーを飲むためには、お湯を沸かしてドリッパーなどの器具を用意するなど、面倒に感じるときもありますよね。

そこで、今回はウォーターサーバーの機能はそのままに、カフェ機能を追加した「スラット+カフェ」をご紹介します。

 

ナギボーイ
特長や口コミなどをたっぷりとご紹介するので、手軽にコーヒータイムを楽しみたい人は、参考にしてみてください。

スラット+カフェとは?特長を紹介!



まずは、カフェ機能を追加した「カフェ+スタット」の主な特徴からご紹介します!

①ウォーターサーバーにカフェ機能を追加



スラット+カフェは、ウォーターサーバーslatの冷水・温水・常温水機能はそのままに、カフェ機能をプラスした製品です。

専用フォルダーをウォーターサーバー本体に取りつけるだけでコーヒーを抽出できます。

コーヒーメーカーやポットなどを用意する必要がないため省スペースで手軽にコーヒータイムを楽しめるのが魅力です。

②市販の挽いた豆にも対応可能

スラット+カフェは、専用UCCドリップポッドまたは市販の挽いた豆のいずれかを使用した2通りでコーヒーを抽出できます。

挽いた豆も使用できるため、コーヒー以外に紅茶や緑茶も楽しめます。

③ハンドドリップの味わいを再現

スラット+カフェは、ハンドドリップよりも手間がかからずスピーディーにコーヒーが作れるうえに、ハンドドリップの味わいも再現できるよう工夫されています。

お湯の温度や蒸らし、抽出スピードなど、おいしいコーヒーに仕上がるよう機械が自動でコントロールしてくれます。

また、UCCドリップポッドは、蒸らしができるスペースなどもあらかじめ作られており、UCC独自のノウハウが詰まっています。

④ドリンクに合わせて湯量をワンタッチで調整可能

COFFEE・GREEN TEA・TEAのボタンが用意されているため、ドリンクに合わせてボタンを押すだけで適切な湯量が自動で注がれます。

ナギボーイ
簡単な操作でおいしいドリンクが手早く作れるのが魅力です。

スペック

サイズ 幅290×奥行:350×高さ:1,110mm
重量 25.5kg
タンク容量 冷水:1.5L
温水:1.5L
温水温度・冷水温度 冷水:4〜10℃
温水:
通常モード80〜85℃
エコモード70〜75℃
リヒートモード約90℃
消費電力 冷水:90W
温水:430Wドリップ抽出:1,250W
最大消費電力:1,340W
付属品 UCCドリップポッドフォルダー
粉用フィルターフォルダー&フィルター

スラット+カフェの詳細はコチラ

 

ナギボーイ
ウォーターサーバーもコーヒーメーカーも一つにまとめるとスッキリしますね!

スラット+カフェの口コミは?

続いて、カフェ機能を追加した「カフェ+スタット」の口コミをご紹介します!

スラット+カフェの良い点

セットから抽出完了まで1分以内でできるので、忙しい時にも活躍しています。

引用:フレシャス公式サイト 口コミ

 

水も天然水で美味しいし、その水でコーヒーも美味しくなる

引用:フレシャス公式サイト 口コミ

実際にスラット+カフェを使用した人は、「短時間でコーヒーを作れる」「水もコーヒーもおいしい」と、高く評価しています。

ウォーターサーバーの機能で水やお湯が手軽に使用できるうえに、コーヒーも短時間で飲めるようになるのはうれしいポイントです。

スラット+カフェの詳細はコチラ

 

スラット+カフェの不満点

少しボタンが押しにくい。

引用:くらべるウォーターサーバー 口コミ

 

オシャレな分やはり他社より高めだと思います。

引用:くらべるウォーターサーバー 口コミ

不満点としては、「ボタンが押しにくい」「料金が高め」という声が見受けられました。

スラット+カフェの操作ボタンが少し固くて押しにくいと感じる人がいるようです。

また、他社のウォーターサーバーよりも料金が高いと感じる人もいるようですが、おしゃれで便利な機能が搭載されたサーバーなので、コーヒーをよく飲む人は値段以上の価値を感じられるでしょう。

ナギボーイ
コーヒーメーカーも購入する事を考えたらお得では?!

スラット+カフェはレンタル・購入どっちがおすすめ?

スラット+カフェの料金プランには、レンタルプランと購入プランの2種類があります。

それぞれの特徴をご紹介します。

 

レンタルプランと購入プランの比較

レンタルプラン 購入プラン
サーバー料金(税込) 0円
(前月3箱以上注文の場合)1,320円/月
(0~2箱注文の場合)
59,400円
(36回払いで1,741円/月)
水代(税込) 3,254円/箱 2,700円/箱
配送料 無料 無料
メンテンナンス料 無料 無料
1箱注文時のトータル料金 4,574円 4,441円
3箱注文時のトータル料金 9,762円 9,841円
こんな人におすすめ 毎月3箱以上注文する人 長期間利用する予定の人
毎月0~2箱注文予定の人

レンタルプランは、前月に3箱以上注文した場合、翌月のサーバー料金が無料になります。

水は1本9.3Lで1箱に2本入った状態で届くため、水1箱あたりは18.6Lです。

家族で利用する場合は、毎月3箱以上注文する可能性が高いため、レンタルプランの方がおすすめです。

スラット+カフェのレンタルはコチラ

 

一方、購入プランは、1人暮らしの人など、毎月0~2箱注文予定の人におすすめです。

 

ナギボーイ
水をたくさん購入する人はレンタル、水の利用頻度が低い人は購入がおすすめです

スラット+カフェのまとめ

今回はウォーターサーバーの機能はそのままに、カフェ機能を追加した「スラット+カフェ」をご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

スラット+カフェの特長

  1. ウォーターサーバーにカフェ機能を追加
  2. 市販の挽いた豆にも対応可能
  3. ハンドドリップの味わいを再現
  4. ドリンクに合わせて湯量をワンタッチで調整可能

スラット+カフェは、ウォーターサーバーの機能はそのままに、カフェ機能を追加した便利でおしゃれなサーバーです。

市販の挽いた豆を使うこともでき、コーヒー以外に紅茶や緑茶も楽しめます

スラット+カフェの詳細はコチラ

 

ナギボーイ
忙しい朝でも手軽にコーヒーを飲みたい人は、スラット+カフェを使用してみてはいかがでしょうか。

あなたにおすすめの記事

-ウォーターサーバー

© 2022 e情報ネット