ウォーターサーバー

クリクラ浄水型サーバーの口コミは?料金やメリット・デメリットを紹介!

ウォーターサーバーは、冷水や温水がいつでも手軽に使用できる便利さが魅力です。

しかし…

  • 自宅に届けられるボトルの受け取りや保管が面倒
  • ボトル代を気にしながら使っている

そんな人も多いのではないでしょうか。

そこでこの記事では、水道水を活用し、定額料金でボトル代を気にせず使用できるクリクラ浄水型ウォーターサーバー「feelfree」の特徴や料金などを紹介します。

 

ナギボーイ
実際にクリクラ浄水型サーバーを使用した人の口コミも紹介しますので、参考にしてください。

 

クリクラ浄水型サーバーとは?feel freeの特徴を紹介!



まずは、クリクラ浄水型ウォーターサーバー「feelfree」の主な特徴からご紹介します!

 

①定額料金でたっぷり使える

クリクラ浄水型ウォーターサーバー「feelfree」は、水道水を6Lのボトルに入れるだけで冷水や温水がいつでも手軽に使用できます。

料金はサーバーレンタル代のみの定額制です。

水道水を使用するため、一般的なウォーターサーバーのようにボトル代を気にしながら使用する必要はありません。

 

②工事不要

クリクラ浄水型ウォーターサーバー「feelfree」は、設置するときに工事が必要ありません。

水道と接続する必要などもないため、好きな場所に設置できるのも魅力です。

初期設置から1時間後に使い始められます。

 

③ナチュラルドリップ製法で安全

クリクラ浄水型ウォーターサーバー「feelfree」は、自然圧でドリップするナチュラルドリップ製法を採用しています。

そのため、じっくりとろ過でき、より安全でおいしい水が作れるのが特徴です。

活性炭などのメインフィルターと中空糸膜のチェックフィルターで異物を除去し、ミネラルはそのままのおいしい水が手軽に飲めます。

スペック

サイズ 幅25.5×奥行き39×高さ105cm
重量 21kg
消費電力 冷水:90W

温水:450W

カラー ホワイト
機能 チャイルドロック

\期間限定キャンペーン価格実施中/

通常価格3,300円(税込)

毎月定額2,980円(税込)


 

お得なキャンペーン価格で申し込む

クリクラfeel free公式サイトを見る

 

ナギボーイ
クリクラはボトル式のウォーターサーバーも昔から定評がありますよね!

 

クリクラ浄水型サーバーの口コミは?

続いて、クリクラ浄水型ウォーターサーバー「feelfree」の口コミをご紹介します!

クリクラ浄水型ウォーターサーバー「feel free」の良い点

水道水を入れればいいだけだから、定額で好きなだけ使えてお得です。少しでも安いほうが良かったので、自分にはちょうどよかったです。

引用:ウォーターサーバーNAVI@スポニチBIZ

 

 

クリクラ浄水型ウォーターサーバー「feelfree」を実際に使用した人の口コミによると、

  • 「定額で料金を気にせず使える」
  • 「手間が減った」

という声が見受けられました。

通常のウォーターサーバーの場合、ボトルを注文して宅配してもらい、受け取ってセットしなければならないので、意外と手間がかかります。

一方、クリクラ浄水型サーバーは水道水を入れるだけなので、使いたい分だけ自由に補充できるのが大きな魅力です。

 

\期間限定キャンペーン価格実施中/

通常価格3,300円(税込)

毎月定額2,980円(税込)


 

お得なキャンペーン価格で申し込む

クリクラfeel free公式サイトを見る

 

クリクラ浄水型ウォーターサーバー「feel free」の悪い点

従来のクリクラボトルとクリクラ feel freeで作られた水。どちらの質がいいかといえば、クリクラボトルのほうがいいです。

引用:ウォーターサーバー野郎

 

クリクラ浄水型ウォーターサーバー「feelfree」に関する悪い口コミとして

  • 「クリクラボトルの水より味がいまいち」

という声が見受けられました。

クリクラから宅配されるクリクラボトルの水は、丁寧なろ過や加工を経て出荷されるのに対し、クリクラ浄水型サーバーは水道水を自宅で自然ろ過して手軽に使用できます。

手間のかかり具合が異なるため、水の味わいにこだわりたい人は、クリクラボトルの水よりいまいちだと感じる場合あるかもしれません。

 

ナギボーイ
今までミネラルウォーターを購入していた方にとっては味が落ちるかもしれませんね…

 

クリクラ浄水型サーバーの料金は?

クリクラ浄水型ウォーターサーバー「feelfree」の料金は、月額利用料3,300円と、あんしんサポートパック料金460円の合計3,760円です。

 

あんしんサポートパックには、次の5つのサポートが含まれます。

  1. 専門スタッフによる対応
  2. 故障時の無償対応
  3. 年1回のサーバーメンテナンス
  4. 冷水コックのチャイルドロック対応など小さな子どもへの安全対応
  5. 販売店によって異なる快適サービス

 

ハミングウォーターエブリィフレシャスの浄水型サーバーと料金を比較した結果、あんしんサポートパックの料金460円分、月額料金が高くなることがわかりました。

月額料金はわずかに高いものの、460円で手厚いサポートが受けられるので、安心して使用できるでしょう。

 

料金比較(税込)

クリクラ ハミングウォーター エブリィフレシャス
サーバー名 Feel free flows tall
初期費用 ¥0 ¥2,200
(出荷手数料)
¥0
月額料金 ¥3,300
(期間限定価格¥2,980)
¥3,300 ¥3,300
その他 ¥460 ¥0 ¥0
月額料金合計 ¥3,760 ¥3,300 ¥3,300

 

\期間限定キャンペーン価格実施中/

通常価格3,300円(税込)

毎月定額2,980円(税込)

 

お得なキャンペーン価格で申し込む

 

ナギボーイ
お得なキャンペーンも実施しているので、気になる方はチェックしてみましょう!

 

クリクラ浄水型サーバーのメリット・デメリット

次に、クリクラ浄水型ウォーターサーバー「feelfree」のメリット・デメリットをご紹介します!

 

クリクラ浄水型ウォーターサーバー「feel free」のメリット

 

  • 1年に1回のサーバー交換で衛生的
    クリクラ浄水型ウォーターサーバー「feelfree」は、1年に1回洗浄済みのきれいなサーバーと交換してもらえます。
    他社では、交換フィルターが自宅に届き、自分でフィルター交換をする場合が多いので、サーバーを丸ごと交換してもらえるのはうれしいポイントです。

 

  • チャイルドロック付きで安心
    クリクラ浄水型ウォーターサーバー「feelfree」は、温水コックにチャイルドロック付きがついています。
    小さな子どもがいる家庭でも、やけどをする心配がなく、安心して使用できるのが特徴です。
    希望に応じて冷水コックにもチャイルドロックをつけられるため、子どもが水を出してしまうことも防げます。

 

ナギボーイ
1年に1回フルメンテナンス済みのサーバーと丸ごと交換してもらえるのは嬉しいですね!

 

クリクラ浄水型ウォーターサーバー「feel free」のデメリット

  • ボトルへの給水が面倒
  • クリクラ浄水型ウォーターサーバー「feelfree」は、自分で必要に応じてボトルに水道水を入れて使用します。
    家族で頻繁に水を使用する場合、ボトルへの給水頻度も高くなるため、面倒に感じる場合もあるでしょう。

 

  • 節電モードなどの機能はついていない
    クリクラ浄水型ウォーターサーバー「feelfree」は、主な機能はチャイルドロックのみのシンプルな設計です。
    省エネ機能や、自動クリーン機能などはついていないため、機能性を重視したい人は物足りないと感じるかもしれません。

 

ナギボーイ
省エネ機能も付いていたら良かったです。今後改良されることを期待します。

 

クリクラ浄水型サーバーのまとめ

今回は、水道水を活用し、定額料金でボトル代を気にせず使用できるクリクラ浄水型ウォーターサーバー「feelfree」の口コミや料金、メリット・デメリットなどを紹介しましたが、いかがでしただしょうか?

 

クリクラ浄水型サーバーの特徴

  1. 定額料金でたっぷり使える
  2. 工事不要
  3. ナチュラルドリップ製法で安全

クリクラ浄水型ウォーターサーバー「feelfree」は、ボトルに水道水を入れるだけで冷水や温水がいつでも手軽に使えるサーバーです。

かかる費用は月額3,760円のみで、追加でボトル代がかかることはなく、ボトル代を気にせず使用できます。

サーバー本体のサイズもスリムなので、置き場所に困らず、好きな場所に置けるのも魅力です。

 

\期間限定キャンペーン価格実施中/

通常価格3,300円(税込)

毎月定額2,980円(税込)


 

お得なキャンペーン価格で申し込む

クリクラfeel free公式サイトを見る

 

ナギボーイ
ボトルの宅配受け取りや、保管を面倒に感じている人は、クリクラ浄水型ウォーターサーバー「feelfree」の使用を検討してみてはいかがでしょうか。

 

あなたにおすすめの記事

-ウォーターサーバー

© 2022 e情報ネット